2018年11月03日

心を鍛える5つの教え


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【心を鍛える5つの教え】を紹介致します。





【心を鍛える5つの教え】


いつもの致知出版のメルマガから。

臨済宗 円覚寺派管長横田南嶺氏の著書『禅が教える人生の大道』からの言葉の紹介です。

人間、何でも人を羨んだり、人のせいにしたりしがちですが、結局は自分の心や心構え、心の持ち様が大事なことなのですね。

私もいつも迷ってばかりですが、何が本当に大切なことか、今何が重要なのか、事の本質は何か、を心を落ち着けて考えるようにしています。

自らに問い掛ける言葉として紹介します。

では、横田氏の言葉をどうぞ。




心を鍛える5つの教え


一、外の世界のさまざまな物事に心を奪われるな
一、外の世界のさまざまな物事に貪り拘るな
一、常に自分のやっていることに心を集中させよ
一、心が心によって見るもの、聞くものの広さを持て
一、勇猛果敢な志、気持ちという者を失うな





※もっと心を鍛える必要があるなぁと、しみじみ思いました。

本日も、ありがとうございました。



この記事へのコメント
心、鍛えます。
Posted by クラケント at 2018年11月04日 06:45
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

心、鍛えましょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年11月06日 22:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。