2018年11月13日

格言‘現実とは’


今日は、アチーブメント(株)の社長で、青木仁志さんが毎日送ってくださる格言で、特に素晴らしいのを頂きましたので【格言‘現在とは’】として、紹介致します。





『現実とは、

人が五感を通して知覚した世界であり、

一人一人、その人が捉える現実は違う。


つまり、現実とは、

千差万別で全く同一のものは存在しない』



青木 仁志





※私たちは、現実と事実を、よく混同します。

そしてそれを、勝手解釈して、『本当は、どうだったのか』わからなくしてしまいます。

その時に起こった出来事は、一体どうだったのか、しっかり真っ直ぐ観るように、したいですね。



この記事へのコメント
問題がおきたとき、まずは客観的に事実確認からです。
Posted by クラケント at 2018年11月13日 06:30
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

客観的事実にまさるモノは、ありません。

確認が、非常に重要です。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年11月15日 21:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。