2018年12月20日

「女性を口説くこと」とビジネスの共通点

今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「女性を口説くこと」とビジネスの共通点】を紹介致します。





最近ビジネスの話をする際に、女性を口説くプロセスが似ているので、よく例え話にします。

なかでも、例えとして使われるのは、セールスの話です。

うまくいかない人の多くは、いきなり女性に告白をします。

そして、そのタイミングで反論処理を一生懸命します。

つまり
・あなたのことを最優先に考えます
・連絡はマメにします
など

全てが都合の良い言い回しに聴こえてしまうので、成約率はおのずと下がってしまうというものです。

この解決策としては、告白するよりも前に、反論処理で話す内容を、どれだけ散りばめて伝えておくか?

とうことになります。

いきなり好きということを伝えるのではなく、

・こんな女性は好き
・付き合っている女性はどれくらい大切にする
・デートの時はこんなことを大切にする

など、「だから、あなたのことが好きなんですよ」という環境を事前に作ってしまうことが、大事ということです。

当たり前といえば、当たり前の話に聴こえます。

しかし、不思議とビジネスでは、このダメなパターンに陥ってしまうことがよくあります。

このパターンに陥ってしまうのは、主に「セールス」。

そしては、実は「紹介」もこれに当てはまります。

つまり、うまくいかない人ほど「いきなり紹介をお願いする」なんてことをしていませんか?

ということです。

言い換えれば、「紹介」も伝え方次第では大きく変えられるということです。





※よく言われることですが、仕事となると出来ない人を、お見受け致します。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



この記事へのコメント
教訓です。
Posted by クラケント at 2018年12月21日 07:05
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

教訓にしていきましょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年12月21日 11:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。