2019年01月03日

「したい気持ちを心の底からつくらないと」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「したい気持ちを心の底からつくらないと」】を紹介致します。





2018年の1年間は、本当にあっという間でした。

それだけ充実していたのですが、一方で、「充実感にかまけて、いつの間にか流されていなかったか、、、」という思いが、強くあります。

そんな中、レスリングでオリンピック4連覇をした伊調馨さんのニュースを見ました。


リオオリンピックの別階級で金メダルを取った20代の後輩との決勝戦。
残り10秒で逆転しての優勝という見事な復活劇のニュースでした。


優勝の会見で、2年後の東京五輪について

「生半可な気持ちじゃ目指せない。5連覇したい気持ちを心の底からつくらないと」

とコメントしていたのが、とても印象的でした。


「したい気持ちを心の底からつくらないと」


オリンピックで連覇するには、これぐらいの気持ちが必要、とも言えますし、逆に、これくらいの気持ちがつくれたら連覇できる、とも言えるかもしれません。


2019年、あなたがどんな目標を掲げるのか、私にはわかりません。

「心の底から」達成したい、と思える目標なら簡単(?)に達成できちゃうかもしれません。

少なくても、オリンピックの連覇よりは簡単なはずです。


お正月休みの落ち着いた時間で、是非あなたが欲しいものをゆっくり見つめてみてください。


2019年もよろしくお願いします。





※正月は、自分を見つめ直す、絶好の機会だと思います。

「誰がなんと言おうと、何が何でも手に入れたい」という気持ちを、強く持ちたいものです。

明日から、仕事を始動される方も、おられると思います。

正月3が日の最終日を、じっくり向き合う一日にしたいと、思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。