2019年02月04日

アマゾン、出版「買い切り」強化


今日は、読売新聞2月1日(金)社会面より【アマゾン、出版「買い切り」強化】を紹介致します。





インターネット通販大手のアマゾンジャパンは(1月)31日、自社の書籍事業に関する記者説明会を行い、2019年中に出版物の返品を行わない「買い切り」販売を強化する方針を明らかにした。

通常の出版流通では、小売店が仕入れた出版物は出版社などに返品できる。だが、返品率が上昇して物流コストがかかる問題が起きており、同社では「改善につなげたい」としている。





※‘通常の出版流通’と違う事を断行するアマゾンを、この分野でもすごいと、私は思いました。

これから『何をどれだけ買うか』の眼が、シビアになると思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。