2019年02月09日

宇治上神社、神社雑学クイズ


今日は、以前、宇治上神社に行った時に、置かれていた紙で、【神社雑学クイズ】がありましたので、書かせて頂きます





Q:引いたおみくじは、「良ければ持って帰る、悪ければ結ぶ」コレ正解?



A:×

間違いです。おみくじは引く時に私の「いつの」「何を」神様に占っていただきたいのかを思い浮かべて引きます。

その「思い浮かべた期間」が1年なら1年、旅行期間なら旅行期間、期間が済んだら近くの神社に結びに行きます。引いた神社に結ばなければいけない訳ではありません。みなさんもおみくじをひかれる時は、神様にお尋ねになられたい内容、ご自身の「いつの」「何を」を心にお思いになられながら、例えば「私の旅行中の恋愛運は?」とか「今年一年の私の金運は?」とか「転職を考えてるのですが?」とか、神様に直接お尋ねになられるお気持ちでお引きになってみてください。

大吉、吉等は、それぞれの方のご運の総運ですので、お友達やご家族とお比べになられる事はせん無いことです。おみくじですから当然「凶」もありますが「凶」は「悪いおみくじ」なんかじゃありません。なぜなら、「凶」は神様からあなたへの「注意」だからです。『あなたのこのままの生き方だと・・・となりますよ。・・・の様に改めなさい。』とのお言葉ですから、真摯に耳をかたむけてお聞きになり、そのように生活を改めれば決して悪い方向に向かうものではありません。





※おみくじを引く事は、これまでにもありましたが、このようなしっかりした‘おみくじ引きノウハウ’が、存在していたのですね!

今日も、勉強になりました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。