2019年02月13日

世界のおもしろ保険


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【世界のおもしろ保険】を紹介致します。





保険にもあった!世界のおもしろ保険


1997年に米国の保険会社「セント・ローレンス社」が売り出してイギリスのGRIPという代理店が発売した「宇宙人誘拐保険」を紹介します。

内容としては、宇宙人による誘拐だけでなく、宇宙人に食べられた場合、宇宙人に妊娠させられた場合なども広くカバーしているそうです。
加入者の中には女優や大学教授などもいましたが、団体加入した某カルト教団体が集団自殺事件を起こして、「宇宙人誘拐保険」はあえなく発売中止になりました。

ちなみに、この保険、実施中に保険金が一度だけ支払われたことがあるようです。保険を受け取ったのはロンドンの電気技術者。なんと100万ポンド(1億3700万円程度)が支払われたのだそうです。
彼は、UFOにさらわれたとの事でしたが、いったいどのように証明したのでしょうか?

なお同社では、「宇宙人誘拐保険」以外にも「ネッシーに襲われたときの傷害保険」「吸血鬼や狼男に噛まれ、自分自身が吸血鬼や狼男になってしまう時の保険」などユニークな保険を販売していました。





※こんな保険が、存在していたのですね。

おもしろいです。受け取りの証明が、ちょっぴり難しいかも。

本日も、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。