2019年03月31日

「無敵のディズニー」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「無敵のディズニー」】を紹介致します。





【「無敵のディズニー」】


三日間、春休みをとって、ディズニーに行ってきました。

25日から27日まで。

初日はディズニーランドの35周年の最終日。
めっちゃ混みました。

二日目は、もっと混みました。
三日目も、大変な混み具合でした。

春休みですね。


そのめちゃ混みの二日目。

朝から走ってファストパスをとりに行ったプーさんのハニーハント。


時間になって、並んだ時に、「システム調整のため、プーさんのハニーハントはしばらくお休みします。

現在、スタンバイにお並びの方で、列を離れたい方はキャストにお申し出ください。」


「えーっ!!」

って思ったんですが、声には出しません。


周りからも、非難の声は上がりません。


これがディズニー!


ここでしか体験できない。
他に変わるものがない。

そんなものの力なんでしょう。

「無敵!」です。



システム調整の時、キャストの方も「ごめんねー」みたいな伝え方。

「仕方ないよねー」みたいな。


淡々と。でも、フレンドリーに。
しているように感じました。
※僕個人の感想です。


あと、この対応は、たぶんマニュアルの通りに。
※キャストの方が何かを確認している感じでしたので。


いろんなことが、イレギュラーも含めて、しっかりとマニュアルになっている。

でも、伝え方は「ごめんねー」で。


ここまで徹底しているのか。
ある程度はキャストの方の自己判断なのか。


こういう点でも、ディズニー無敵!!!


なかなか貴重な体験をさせてもらいました。


あ、とても楽しかったです。
家族みんなで楽しんできました。



「無敵のディズニー」でした。

システム調整の必要だったプーさんのハニーハント。

ライドがすごく複雑な動きをしますね。


たまにトラブルのも、仕方がない。





※さすが、ディズニーランドです。

〔夢の楽園〕は、不測の事態についても、問題にしないんですね。

最後まで、お読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。