2019年05月19日

「結果にあらわれる」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「結果にあらわれる」】を紹介致します。





【「結果にあらわれる」】



お客さまからお送りいただく日報には、手書きで返信をしています。

タブレットとスタイラスペンで。
※このあたり苦手なので、よくわかりません。
※タブレットに標準装備されていたPDF用のソフトで、
※たまたま手書き文字を入力できました。


活字では伝わらない何かを伝えたくて。
手書きにこだわっています。


手書きで困ることといったら、書いた字を読めるかどうか、漢字があっているかどうか。

という心配事です。


先日、「結果にあらわれる」と書きたくて、


さて、「あらわれる」は


「現」か「表」か?

送り仮名は

「われる」か「れる」か?


迷って、「現われる」
と書いたのですが、間違ってました。



長男の「新レインボー 小学国語辞典」を調べてみたらあらわれる【表れる】(考えや気持ちなどが)しぜんに表に出る。

あらわれる【現れる】(かくれていたすがたや形が)外に出てくる。見えるようになる。

とありますので、漢字は「現」、送り仮名は「れる」が正解のようです。



って、活字で入力して、漢字変換してたらこんなこと調べないですね。


面倒な手書きをしているから、一つ間違った知識を訂正できたということで。


たまには、手書きもお勧めです。


手書きだと、書くことがいろいろ浮かんでくるように思います。





※私は毎日、ノートに手書きで書いています。

手書きがオススメです。すると、良いことが沢山あります。

是非、手書きしてくださいね。

本日も、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。