2019年05月30日

どっちを選びますか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【どっちを選びますか?】を紹介致します。





目の前に大きさが同じぐらいの、2つの箱があります。

片方は、ダンボール。
しかも真新しいダンボールではなく、剥がしたガムテープのあとや凹みがあるダンボールです。

もう片方は、外観だけでも高級感を感じるしっかりした作りの箱。

2つとも箱の中身は何が入っているかわかりません。

さてここで質問です!

どちらか片方だけ、あなたに差し上げますと言われたら...どちらを選びますか?

おそらくほとんどの人は、後者を選びますよね。

このときのあなたの心境は、見るからに高級感を感じる箱、中身もきっといいものだろうと考えて、選んでいませんか?

これ実は、コンサルティングを売るときも一緒です。

箱の中身と同じように、コンサルティングはサービスを提供してもらうまで中身がよくわかりません。

見込み客は、「きっといいサービスを提供してくれるだろう」と思ってあなたと契約をします。

「きっといいサービスを提供してくれるだろう」と、どこで感じているかというとサービスの内容だけではありません。

箱の外観と同じように、あなたの見た目や、雰囲気、サービスの提供場所など、さまざまな要素に左右されます。

報酬が高くなればなるほどに、イメージに左右される割合も大きくなっていきます。

あなたのコンサルティングはダンボール箱に入っていませんか?

報酬単価をあげても選ばれるようになるためには、中身だけでなく高級感を感じる箱に入れることも考えてみてくださいね!





※この文章は、筆者がコンサルティングを仕事にしている人に向けて、書いていますが、どのような商品・サービスでも、全く一緒に思います。

重要なのは、全ての面で隙や手落ちをしない事だと考えます。

本日も、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。