2019年06月15日

モテ声の人は、年収が1.3 倍?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【モテ声の人は、年収が1.3倍?】を紹介致します。





ネットサーフィンをしていたら、モテ声の人は年収1.3倍との記事を読みました。


それによると、

「声が変わるだけで、仕事の成果があがる」と。


ビジネスシーンにおいては、話し方が重要でその土台となるのが「声」。


いい発声・発音は、話の伝わりやすさに直結し、それが説得力につながるというわけです。


驚くことにアンケートを取った結果、「声がいいね!」と褒められる人は、要職についている割合が、そうじゃない人の1.3倍だそう。


確かに今までであった人を振り返ると、仕事ができる人はだいたいが、相手を落ち着かせ、心地よさを感じる声や話し方をしています。


私は子どもの頃、剣道をやっていましたが顧問からは、「よく通る大きな声をしているから、いい選手になるぞ!」と褒められたことがあります。


いわく、声は「気」と同じだと。


相手を圧倒する「気」がないと、いくら技術的に勝てる試合でも、負けてしまうということでした。


練習の辛さに、早々に辞めてしまった剣道でしたが、続けていたら結構いい線いってたかもしれません。


自分が思うほど、大きな影響を与えている声ですが、声は加齢の影響を受けやすいものでもあります。


なぜならば、声を出す器官の声帯も、筋肉でできているからです。


あなたの周りでもいませんか?


見た目は若いのに、電話で聞く声が老けている人・・・・。


そうならないためにも、定期的なトレーニングが必要です。





※本文は、この続きでボイストレーナーの方のセミナーの案内が出ていました。

確かに声は、想像以上の業績アップが、関与していると思います。

声に、気を付けていきたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。