2020年02月11日

綾小路きみまろ笑撃ライブCD集その1


今日は、読売新聞2月9日(日)広告ページより【綾小路きみまろ笑撃ライブCD集その1】を紹介致します。





*第1巻:中高年のアイドル登場

人生はいいことが半分、悪いことが半分。上りもあれば下りもある。ならせば同じ。

『昔ピンピン、今ペンペン』



*第2巻:奥様、あなたのことです!

妻はエステに通って旦那はごみ捨てに通い、(笑)風呂から上がれば妻は脱毛、旦那は育毛。(笑)

『昔燃えてた夫婦も今じゃ不燃物です』



*第3巻:孫は来て良し帰って良し

毎晩毎晩疲れて帰れば、毎晩毎晩女房の方が一番風呂。ごめんね、奥さん。こういう芸風なの。

『私の漫談は必ず誰かが犠牲になります』



*第4巻:若い時があったんですよ

みんなきれいだった。10代、鏡の前で大はしゃぎ。20代、鏡とにらめっこ。30代、鏡の前であなたは美しくほほ笑んだ。40代、遠目の姿に納得した。

『50代、鏡を拭いた(笑)。60代、鏡の前を通り過ぎた(笑)。70代、鏡を捨てた(笑)』



*第5巻:50過ぎたら内臓勝負

俺にはできすぎた女房だと自分で自分に言い聞かせ(笑)、冷めた味噌汁をすする今日この頃。

『会社よりも女房に出したい退職届(笑)』





※綾小路きみまろさんのCD集、全10巻の中の、前半5巻です。

今までも、何度か目にしましたが、今回初めて、採り上げました。

ブラックジョークですが、嫌みが無いのが、いいですね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。