2020年05月17日

本業とは別の収入源が欲しい?私は欲しい!


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【本業とは別の収入源が欲しい?私は欲しい!】を紹介致します。





インフォメーションビジネスは、本業とは別に収入源を確保できるビジネスです。

アメリカの有名なコンサルタントであるダン・ケネディが(ダイレクト・レスポンス・マーケティングの業界では権威中の権威です)セミナーの中で、このようなことを話していました。

“全てのビジネスがインフォメーションビジネスをすべきだ”

なぜでしょうか?

その理由のひとつに、「本業とは別にもうひとつの収入源を確保できるから」というのがあります。

ちょっと想像してみてください…

本業の収入とは別に、月末になるとあなたの銀行口座にお金が振り込まれてくる状態を...

すごく良いと思いませんか?

何より、安心感が違いますよね。

これ、実は、私が実際に体験していることなんです。

私は、今までに多くのインフォメーションプロダクト(知識商品)を製作してきました。

例えば、本、DVD、デジタルコンテンツ講座、サブスクリプション、などなど…

これらの入金が毎月月末になるとあるのです。

月末になると、私の銀行口座にはいつ売れたかもわからない、そんな入金がどんどん積み上がっていきます。

自慢に聞こえたらすみません…

ですが、これは、あなたにも起こることなのです。





※本業以外の収入の柱は、5つあったほうがいいとする、ファイブ・ポケッツが、アメリカでは言われています。

これから、私たちの働き方は、間違いなく変わっていくと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。