2020年05月20日

ピーマン


今日は、母からもらったメールから【ピーマン】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





明るくて薄い色のものが美味しい。色の濃いのは苦い。
栄養的にはどうなんやろ。

肉詰めは、皮の表面にフォークで筋を入れておくと縮まない。薄皮が縮むのかな?

ピラジンが多い(ワタとタネに)。これを捨てると栄養の9割を捨てたことになる。

ピラジンは、血液サラサラ、血行を良くする。育毛効果、肌荒れ むくみ 冷え など。

水に浸けたまま冷蔵庫に ひと晩置くと 生で美味しい。
栄養は抜けないんやろか。

なんか疑問がいっぱいやな。





※そういうと、ピーマンの事、あれこれ言ったり説明する人、そう居ないような気がします。

確かに、不思議なことがいっぱいです。

本来捨てている、中のワタとタネの部分は、どうにかして食べれるよう、考えてみます。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。