2020年06月15日

社会人1年生の借金


今日は、読売新聞6月11日(木)くらしマネー欄[気になる値]から【社会人1年生の借金】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





社会人1年生でも借金を抱えている人は多い。GMOあおぞらネット銀行の調査によると、4割に借金があり、それらの平均額は187万円だった。

調査は今年2月、社会人1年生500人などを対象に実施した。

借金があると回答したのは社会人1年生の40%。借金額は100~300万円未満が37%と最も多く、300万~500万円未満が18%、50万~100万円未満が12%だった。500万円以上も5%いた。

どこから借金をしているかを複数回答で聞いたところ、日本学生支援機構などの奨学金が62%と最多で、そのほか、家族・親戚が26%、クレジットカード会社・信販会社が20%。消費者金融から借りている人も5%いた。

お金の悩みは「収入が少ない」「貯蓄ができない」「無駄遣いが多い」がトップ3。普段のお金に関する習慣は、「節約」「支出の把握」「ATM手数料がかかるときに利用しない」などが多かった。





※大学時代の学費を、奨学金制度を使って借りるケースが少なくないので、社会人1年生に借金があるのは仕方ないと思います。

クレジットカード会社や消費者金融から借りたお金を、何に使っているのかや、何が目的で借りたのか、知りたいところです。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。