2020年06月20日

『巨人通算6000勝』にお二方から祝辞


今日は、読売新聞6月20日(土)スポーツ面より【『巨人通算6000勝』にお二方から祝辞】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





*長嶋茂雄・巨人軍終身名誉監督
「6000勝の中には、歓喜の1勝も、苦しみ抜いて勝ち取った1勝もありました。巨人軍の長い歴史には常にファンの方々の大声援があり、苦しい時も背中を押していただき、勇気をもらいました。新型コロナウイルスの影響で無観客での開幕になりましたが、ファンの方あってのプロ野球であり、6000勝はまだまだ通過点です。今年はリーグ連覇、そして昨年果たせなかった日本一奪回という目標に向かって邁進してください」



*王貞治・ソフトバンク球団会長
「原監督、コーチ、選手、スタッフの皆さま、通算6000勝おめでとうございます。長い巨人軍の歴史の中で、多くの方たちの努力が一つずつ積み重なった結果だと思います。巨人は常に勝利を求められる特別な球団です。無観客試合になりましたが、野球をできることに感謝し、これからもファンに愛され、ファンの皆さんとともに歩んでいってください」





※やっと、待ちに待った、プロ野球の開幕です。

昨夜の巨人vs阪神戦で巨人が勝利した勝ち星が、プロ野球史上初の、通算6000勝に到達しました。

タイガースファンの私は残念でしたが、ジャイアンツの6000個の勝利は、名誉ある事だと思います。

今年のプロ野球が、盛り上がるのを、楽しみにしています。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。