2020年08月28日

頭皮のニオイを防ぐヒット商品 


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【頭皮のニオイを防ぐヒット商品】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





【頭皮のニオイを防ぐヒット商品】


蒸し暑くなると、ニオイのケアのためのデオドラント商品が店頭に並び始めると思います。

今日は、デオドラント商品の中で、頭皮のニオイに使える商品を紹介したいと思います。

その商品とは、マンダムから発売されている「モワトレ 薬用デオドラントショット」という商品です。

デオドラント商品と言えば、ワキや足の裏などに使う商品がたくさん開発されて販売されています。

同社が20~30代の女性を対象に調査したところ、ニオイが気になる部位は、

第1位 ワキ
第2位 足の裏
第3位 頭皮

という結果が出ました。

上記のようにワキや足の裏だけでなく、頭皮のニオイを気にしている人は多いものの、従来、頭皮にも使えるデオドラント商品は存在しませんでした。

そこで、同社は、新商品の開発にあたり、ニオイが気になる第3位の部位である頭皮に使える商品の開発を企画しました。

一般的に、体臭は皮膚の菌が汗の中に含まれる成分を代謝することで発生します。

このため、体臭を防ぐには「殺菌」と「汗の抑制」が効果的です。

ところが、殺菌成分は、脂に弱く、脂に取り込まれてしまう特性があります。

頭部はワキと比べると皮脂が約9倍と多いため、殺菌成分の多くが皮脂に取り込まれて効果が発揮しずらいという課題がありました。

この課題を解決するべく、頭部で効果を発揮できる殺菌成分を特定するための研究を続け、見つけ出したのが「リゾチーム塩酸塩」という殺菌成分でした。

これに殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールを加えることで、皮脂が多くても殺菌成分が働くようにしました。

さらに、頭皮の菌が汗中の成分で代謝しないよう制汗成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛を配合しました。

これにより頭皮汗臭を長時間防ぐことを可能にしました。

このように新製品を完成させたものの、今まで頭皮にも使える商品がなかったため、デオドラント商品の専門コーナーに置いても手に取ってもらえないのではないかと同社は考えました。

そこで、代替商品として活用されているシャンプーやヘアフレグランスなどのようなヘア関連商品の棚に置いてもらうように小売店と交渉しました。

また、商品パッケージには、頭のニオイが気になるシーンを描いたアメコミ調のイラストを採用しました。

そして、2019年2月に商品名を「モワトレ」と名付けて発売を開始。

<モワトレの商品紹介サイト>
https://www.mandom.co.jp/mowatore/

頭皮のニオイは、切実に悩んでいる人がいる一方で、必要性を感じない人もいます。

そんな人たちにも目を向けてもらえるよう、アメコミ調のイラストなどを用いて、新しいエチケットとして訴求しました。

これにより、必要性を感じていない人たちもユーザーとして取り込むことができ、発売から約1年で40万本以上売れたヒット商品となりました。

使うシーンを訴えるのが難しい商品やサービスを売るときの参考事例の1つにして頂ければと思います。





※必要なのに、市場に無いことに気づき、わかりやすいネーミングにして、見せ方・見せ場所を考え、必要でない人の心もつかんだ、具体的で画期的な戦略だと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。