2020年09月02日

「成功者の行動パターン」をビルゲイツから学ぶ 


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「成功者の行動パターン」をビルゲイツから学ぶ】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





先日、クライアントのお一人から、メッセージが届きました。

「ついにコンサルの初契約が取れました。長かった、、、」

「売れたものの、実は、詳細はできていません。これから、慌てて作ります!」


この方は、経営者の方で、本業をしながら別事業としてコンサルをスタートされていたので、忙しい中で進めていたので、初契約まで、悪戦苦闘されたのですが、、、

それだけに、とても嬉しい報告でした。

そして、嬉しさと同時に報告のメッセージを読みながら「この人は、ここから一気に加速していくな」と思いました。


それは、「成功者の行動パターン」が身につき、実行されていることがメッセージの中から伝わってきたから。

ここで言う「成功者の行動パターン」とは、「作ってから売る」のではなく、「売れてから作る」のことです。

ここが理解できるか?
もっと言えば、一歩踏み出せるか?

それによって、売上の額やスピードは一気に変わってきます。


それを理解しやすい、ビルゲイツのエピソードがあります。

起業したばかりのビルゲイツがIBMへ商談に行った時のこと。

ビルゲイツが提案したものに対する反応はイマイチだったものの「いま、こんなOSが必要なんだけど作れるかな?」という相談を受けます。

それに対して、ビルゲイツは、「ちょうど、似たようなOSを開発しているところです。もうちょっと、詳細を伺えれば、調整して開発しますよ」と回答。

打ち合わせ後に、IBMを出たビルゲイツがしたことは、、、。

公衆電話に駆け込んで、「こんなOSを作りたいんだけど、協力してくれないか?」と、知り合いのエンジニアに声をかけまくることだったそうです。


この話を初めて聞いたのは、起業するかしないかぐらいの時期だったので「それは、ビルゲイツだからできるんでしょう」と思いました。

でも、いまは「誰でもできるし、そうするべきだ」と考えています。


「作ってから売る」のではなく「売ってから作る」。

あなたも成功者の行動パターンを手に入れてください。





※確かに、成功している方々を拝察すると、そういった形が多いです。

これも、一つのスピードですね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。