2020年09月13日

タクシー宅配、来月制度化


今日は、9月12日(土)読売新聞、社会面より【タクシー宅配、来月制度化】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





国土交通省(9月)11日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いタクシー事業者に特例的に認めてきた飲料、食料品の宅配について、10月1日から制度化すると発表した。

国交省は4月21日から今月末まで、タクシー事業者が飲食店の依頼で宅配業務を行うことを特例で認めており、9月4日現在で、1739社が特例を利用している。事業者らから制度化を求める声があり、10月1日以降は、申請があれば、貨物自動車運送事業法に基づいて貨物運送を認める方針を決めた。

タクシー事業と同じ営業エリアに限り、宅配の場合は商品だけを載せるなどの条件をつける。許可期限は2022年9月30日までとし、延長も認める。





※タクシー事業の方々が、これまで宅配を特例的にしていたのは、知りませんでした。

自宅からモノを注文する需要は下がらない中で、タクシー業界も宅配をしてくださることは、素晴らしいと思います。

環境の激変に、これからも柔軟性をもって、対応していきたいですね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。