2020年09月21日

ストッキング、すぐかえます


今日は、読売新聞9月19日(土)経済欄より【ストッキング、すぐかえます】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





グンゼは(9月)18日、大阪本社(大阪市北区)内など2か所に設置した自動販売機で、女性用ストッキングの試験販売を始めたと発表した。ストッキングが伝線した時に「すぐにはき替えたい」という女性の声に応えた。

飲料大手のダイドードリンコと協力し、ドリンクの自販機でグンゼのストッキング「サブリナ」(500円)が買えるようにした。店舗で売っている商品に比べて包装を簡素化し、開封しやすくした。

グンゼが今月、ストッキングについて20~60歳代の女性600人に実施したアンケート調査では「急に購入が必要になった経験がある」との回答が74.9%に上った。ストッキングが伝線した場合「はき替えたい」との回答が9割超に達した。

今後は、他の企業も含め、働く女性が多いオフィスを中心に全国に広げていくという。





※ストッキングを毎日欠かさず履く女性からしたら、今回のグンゼの取り組みは「待ってました!」と言わんばかりの功績だと思います。

ダイドードリンコとの協業が成功したら、他のドリンクメーカーとのコラボは勿論のこと、単独で自販機を出す試みもありだと思います。

こうした“徹底的な消費者目線”を、いかに肥やしていくことが大切か、有事になったこれからは、必要充分条件です。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。