2009年02月14日

“ニッチ市場”成功会社に学ぶ


工具ネット販売会社「MonotaRO」(モノタロウ)を、御紹介致します。


工具や工場用品(90万点)のインターネット通販を手掛ける会社で、割安なプライベートブランド(PB)が主力です。



参入したのが、2001年で、中小企業が“工具商の言い値で調達する事”に着目し、ネット通販の可能性を社長の瀬戸欣哉さんは、確信したそうです。



ニッチな分野で競合はなく、数年で圧倒的トップになりました。顧客事業者数は、30万超で郵便やFAXでDM配布していたのを、新たにネット広告拡充を計り、会員ペースを引き上げる狙いとの事です。



購買単価は落ちているものの、消耗品等、低価格で受け顧客を増やしていく公算です。



更に、多角化事業として、自動車整備工場向け通販を昨年に始め、目標の年商を08年度中で達成しました。9月には、工事業向け通販を立ち上げます。



少しでもコスト削減したい国内中小企業の需要を取り込み、今期で五期連続の増収増益を達成する見込みです。



どういった所(ニッチな部分)にアンテナを張り巡らせて、ビジネスを展開するかで、たった一つのオンリーワンを確立し、成功出来た、モデルケースではないでしょうか。



この記事へのコメント
私が知っている教育会社は、ホームページを上手に活用し、教育ツールの販

売や研修の受注を伸ばしています。教育コストを削減し、内部で教育をやり

たいと考えている会社からの受注を伸ばしているそうです。

確かにニッチ市場にアンテナを張り巡らせることはますます重要になってい

ますね。しかし同じ事をやっても成功する人と失敗する人がいるのではない

でしょうか。「確実に成功する事業があるわけではなく、成功できる人がいる」

という考えが大切ではないでしょうか。

大切な気づきを頂き有難うございます。
Posted by 北島 俊彦 at 2009年02月14日 09:23
北島俊彦様

訪問、有り難う御座居ます。

“成功出来る事業でなく、成功出来る人”の重要性を理解されている北島様は、『成功者に一番近い人』になります。

昨日の勉強会で、『営業に向いていると思うタイプの人は、どのような人ですか?』と言う鍛錬を、グループディスカッションしました。大いに学びました。

一語一笑つとむ先生も御越しになり、充実した時間でした。

皆が成功出来るよう、これからも精進してまいります。

有り難う御座居ました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年02月14日 10:54
お世話になります。

「オンリーワン」…良い響きですね。僕も目指してます。

ただ、一度モデルとして確立されたビジネスは必ず追従するものが現れます。

でも、この会社は、信じて続けて来たことで得た成功に胡座をかかず、次の手を考えて攻め続ける姿勢があるから容易に追従されることはないでしょうね。

見習いたいです。
まずは、信じて続けることからですね。

有り難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年02月14日 12:21
徳永光之様

訪問、有り難う御座居ます。

オンリーワンは、良いですよ。私の場合は、それを言うなら、『マニアック』とか『異端児』の方が、該当すると思いますけど・・・。しかしながら、私もずっとオンリーワンを目指しています。

《信じて続けて来た事、次の手を考えて攻め続ける姿勢》・・・これですね。私は、続ける事に重きを置いております。

有り難う御座居ました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年02月14日 12:54
お世話になります。一ノ坪英二です。
当社もモノタロウを使っています。価格もなかなかいけています。
他の通販と比べてみれば品揃えがおもしろいです。
あらためて「中小の製造業を向いているな」と思います。
結果的にニッチ市場なのかもしれませんが、お客様のかゆいところに
手が届いているような気がいたします。
勉強になりました。ありがとうございます。
Posted by 一ノ坪英二 at 2009年02月15日 02:30
一ノ坪英二様

訪問、有り難う御座居ます。一ノ坪製作所様が、“モノタロウユーザー”だったとは、存じあげませんでした。

やはり、価格・品揃えが充実しているのですよね。

実際の生の声を、改めてお聞かせ願えたら、嬉しいです。

今度、勉強させて下さい。

今日のブログ、今から載せますので、お楽しみに!

有り難う御座居ました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年02月15日 06:40
「お客さまのために」を念頭に置いた進化は強いですね。
自分のやりたいようにやるオンリーワンではなく、必要とされるお役に立てるオンリーワンでありたいと思います。
Posted by 伊集院雅人 at 2009年02月15日 06:53
伊集院雅人様

訪問、有り難う御座居ます。お客様中心=相手満足ですね。『必要とされるお役に立てるオンリーワン』に、伊集院様は充分なっておられます。

伊集院雅人様のお陰で、善循環の輪の影響力が、グングン広がっております。

先日の勉強会の二次会でも、ある方が口癖のように、『真実一路、真実一路!』と言って下さって、おまけに『1日2回も3回も見てるで!』と、おっしゃって下さっています。

最高に嬉しいです。

全て、伊集院雅人様のお陰です。感謝しております。

今日も、先程掲載致しました。楽しんで下さいませ。

有り難う御座居ました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年02月15日 07:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。