2009年04月25日

『営業』とは?


営業とは、営利を目的とする業務です。

ここから転じて、ある特定の行為、又企業活動の集合体です。

行為としての営業は、営むが営業の意味であり、開店している時間を指す、営業時間も丁度この意味です。何らかの商品を売り込むプロモート活動を、営業と言う場合もあります。

職業としての営業は、広義には顧客との折衝を担当する部門を言います。

又歌手や芸人などが地方や地域で比較的小規模な興行を行う事を営業と言い、マスメディアを通じて多数人に露出するような仕事と対比する意味で用いられます。

法律上では、営利目的で一定の行為を反復継続して行う事を言います。営利目的をもって反復的・継続的に行われる商行為です。

“営業”と一言で呼びますが、色々な意味を持っているのですね。

私が所属させて頂いている《日本営業道連盟》と言う、全国組織の勉強会が今月で丸5年を迎え、今日明日は5周年記念行事があります。なので、『営業』とは何だろうと、おもむろに意味を考え、調べてみました。このような意味を持つ事を踏まえて、営業職の皆様は、日々の活動に楽しく従事しましょう。

何か‘普段と違う良い事’が、待っているかもしれませんよ。



この記事へのコメント
日本営業道連盟・5周年記念大会
今日と明日、この2日間を楽しみましょう。

いろんな業種・業態の人たちとの会話は楽しみです
「大鍛錬会」盛り上がりましょう。
Posted by 本部№7 進藤幸男 at 2009年04月25日 07:53
本部7の進藤幸男様

訪問、ありがとうございます。今日と明日、2日間を存分に楽しみましょう。宜しくお願い申し上げます。

「大鍛錬会」も、非常にワクワク致します。

2部の懇親会のトップバッター、期待しております。私も司会進行役に全力を尽します。

宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年04月25日 08:06
お世話になります。

5周年おめでとうございます。本日参加させて頂けることを光栄に思います。

営業嫌いの人間が、保険営業の道に飛び込んで1年。奥の深さにしびれっぱなしの1年でした。

営業力は人間力。
営業の道は人間の道。

教えて頂いた牧野様はじめ営業道場に集う皆様に感謝。
道場にたどり着けた己の幸運に感謝。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年04月25日 12:27
本日もありがとうございました。

「日本営業道連盟」に出会って
たくさんの学びとご縁をいただいて、
世話役の皆様に感謝していますー。

いつも本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!!
Posted by 大西 敦子 at 2009年04月25日 23:54
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

大変返事のコメントが遅くなりました。

徳永様は、営業嫌いの人間だったかもしれません。ただ、それを上回る“人間好きの営業パーソン”です。

人間力があるからこそ、業界のライフプランナーとして荒波を乗り越える事、出来ました。

私は何も教えていませんが、徳永様が素直だったから成功されました。謙遜されるかもしれませんが、そうです。

理由は、今度御会いした時にでも、ゆっくりお話しますよ。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年04月26日 06:09
大西敦子様

訪問、ありがとうございます。

返事のコメントが大変遅くなってしまいました。


日本営業道連盟の良さは、“講師からの一方通行の教えでない事”です。

双方向、もっと言い換えると、らせん状に参加者全員が先生で受講者です。

私も大西敦子様から、沢山の学びを頂いております。

又、いつでもお気軽に大阪道場(難波で月1回の大阪の勉強会)に御越し下さい。

このブログの事も、今後共宜しくお願い致します。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年04月26日 06:17
毎度お世話になります。一ノ坪英二です。

一番使う営業ということばも、わかってそうで、わかっておりませんでした

あためて、調べて、考えてみるいいチャンスをいただきました

ありがとうございます。
Posted by 一ノ坪英二 at 2009年04月27日 01:11
一ノ坪英二様

訪問、ありがとうございます。

世の中、知ってるつもりで、実はあまり中身の意味がちゃんと解っていない事、多いですね。

昨日は、そんな日本語を出題の形でブログに出しました。

そんな、“通り過ぎてしまうもの”にも着目していこう、と思います。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年04月27日 05:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。