2018年08月10日

大塚家具、再建迷走


今日は、ヤフー!ニュースより【大塚家具、再建迷走】を要約して紹介致します。





経営難に陥った大塚家具の再建が迷走している。他社との資本提携などを通じた経営立て直しを目指しているが、候補とした浮上したヨドバシカメラが支援見送り表明。残る候補企業をめぐっても再建ノウハウを疑問視する声は強く、先行き見通せない。

大塚久美子社長は実父の勝久氏とのお家騒動から悪化。店舗売上高が12ヶ月連続で前年同月割りで、事業は厳しい。

資本や業務面で支援企業を探ってきた。昨年11月に資本業務提携した貸会議室大手、ティーケーピーを軸に交渉が進む模様だが、支援条件をめぐり、溝があり、抜本的再建にはつながらない見方もある。

2018年12月決算では34億円の純損失を計上し、3期連続赤字。現預金も3月末時点で10億円まで減少し、それに歯止めがかからない中、交渉時間は、少なくなっている。





※お家騒動からの、悪いスパイラルに入っているような気がします。

別の新聞には、元々の元預金からの‘減った金額’が、リアルに解る書き方を、してありました。

出来ることなら、業績回復してほしいと思います。
  


Posted by makishing at 07:28Comments(2)

2018年08月09日

なぜ、ゴッホの絵は売れたのか?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【なぜ、ゴッホの絵は売れたのか?】を紹介致します。





最近、急に興味が湧いて、ゴッホのことを、ググりました。
何に興味が湧いたのか? というと、
「なぜ、ゴッホが売れたのか?」です。

有名な逸話として、ゴッホの絵は「生前1枚しか売れなかった」という話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

生前、売れなかったものが売れた理由が、気になったのです。


私がググったところ、、、


失意のうちに亡くなった兄(ゴッホ)の才能を信じていた弟が、ゴッホの死後、画商や、有力者にアプローチをしたそうです。



でも、実は、それでも売れず、そのまま、弟も亡くなってしまいます。


結局、その弟の奥さん(ゴッホの義理の妹)が夫の意志を引き継ぎ、活動を続けてた結果、ゴッホの絵が評価されるようになったとか。



これ、高額化のとても大切なポイントが、隠れています。


それは、「弟や、その奥さんが、ゴッホの絵に色を足したり、手直しをすることで、売れるようになった」わけではないこと。



当たり前ですが、評価される前も、評価された後も、ゴッホの絵は、何も変わっていません。


サービスや商品の高額化を考えると、最初にやりがちなのは、「サービス」「商品」をいじること。


もちろん、それも大切なアプローチですが、そのサービス・商品を変える必要があるのか?

変えることで本当に売上が上がるのか?


そこを見極めずに、「売れないから、サービスを変える」としてしまうと、遠回りや余計な時間をかけてしまっているのかもしれませんよ。





※確かに『変えてしまったこと』で、売れていたモノが、そうでなくなること、ありますよね。

このあたりを、しっかり考えていきたいと思います。
  


Posted by makishing at 07:40Comments(2)

2018年08月08日

「やり方が間違ってた」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「やり方が間違ってた」】を紹介致します。





【「やり方が間違ってた」】


この前の週末、長男がやった問題集の答え合わせをしていたら、いくつか×がありました。

「やりなおしてね」って返したら、ちゃんと机に向かってやりだしたんですが、あまり鉛筆が動かず。


しばらく待ってから「どうしたん?」って声をかけたら泣き出しちゃって、僕もパニック。


なんとか話を聞きだすと、「ぜんぜん習ってない!!解説を読んだけど、わからん!!!」って。


あちゃーと思いました。

悪いことをしました。


習ってないこと、ちゃんと解説を読んで、それでもできなかったことを「間違ってる!やり直せ!!」と言ってました。


「解説読めばできるだろう」みたいに思ってました。


理不尽に思えて、泣いたんだろうと思います。


やり方が間違ってたと、謝ることしかできません。



それからは、わからない問題は解かなくていい。週末に一緒に考えよう。というルールに変わりました。


今のところ、うまくいっています。

こまめに見ようと思います。



【「やり方が間違ってた」】でした。

早めに気づいてよかった、と思います。

気づかなかったら勉強嫌いになっていたかも。





※小さい子どもは、とっても素直です。

その芽をすくすく伸ばす関わり方を、大人はしていきたいと、思います。

私自身は、出来ていたか、疑問です。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 08:27Comments(2)

2018年08月07日

3本の放物線そろえば・・


今日は、読売新聞7月28日(土)政治欄より【3本の放物線そろえば・・】を紹介致します。





食品メーカーのキューピーは8月から、一部のマヨネーズ容器で、キャップの穴を一つから三つに増やす。

完成まで約3年をかけ、ミリ単位で試行錯誤を重ねた。以前より細い放物線を描いて押し出されるマヨネーズが料理の見栄えを良くし、「インスタ映え」するそうだ。

何にでもマヨネーズをかけて食べる愛好者「マヨラー」が減ったのか、若者の「マヨネーズ離れ」も言われる中、料理に楽しく使える機会を増やし、購買意欲につなげる狙いがある。





※この記事を読んで、正直思ったのが「えー!今ごろ?!」でした。

まだ実際に手にしていませんが、どのような放物線が描けるか、楽しみにしています。
  


Posted by makishing at 08:04Comments(2)

2018年08月06日

オンワードが大阪支店の土地・建物を85億円で売却


今日は、インターネットのニュースより【オンワードが大阪支店の土地・建物を85億円で売却】を紹介致します。





オンワードホールディングスは、オンワード樫山が大阪・本町に所有する土地・建物を売却すると発表した。オンワード樫山の大阪支店を置く土地・建物で、土地面積は2634平方メートル、建物延床面積5093平方メートル。譲渡価額85億円から帳簿価額33億円および譲渡にかかわる諸経費を控除した譲渡益約50億円を2016年3〜11月期に計上する見込み。譲渡先は明らかにしていない。

譲渡した理由は、資産の効率化と財務体質の向上を図るため。「築60年以上と老朽化が進み、建て替えも検討したが、最近の建築コストの高騰もあって譲渡するのが適切と判断した。大阪支店は近くに移転する」(同社)。

オンワードホールディングスは今年に入り資産の譲渡を次々に進めている。2月には新宿アイランドの2フロア(約5100平方メートル)、江東区辰巳の物流センター(土地8800平方メートル、建物延床1万9200平方メートル)の譲渡を発表。8月には銀座3丁目の土地308平方メートルを阪急電鉄に135億円で売却している。





※この記事を使わせて頂いたのは、実際、オンワード樫山の大阪支店のビルが解体され、更地になり、車の時間貸し駐車場になってしまったのを、目の当たりにしていたからです。

急に始まり、あっという間の出来事でした。飲食店などの店舗ならいざ知らず、こんなに大きな自社ビルが無くなると、周囲の景色も一変しました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:10Comments(2)

2018年08月05日

本のリスク


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【本のリスク】を紹介致します。





特別な読書法をレクチャーするセミナーをしたときにいただいた質問が興味深かったので、あなたにもシェアしたいと思います。

その質問とは
「問題は分かっている。
 でも、その原因がわからないとき、本から探すのはいいのか?」
というもの。

通常の本の使い方とは、原因がわかっている。
だから、その原因の解決策が載った本を見つけ実践するというのが正しいやり方です。

でも、そもそも原因がわからないとき、本の解決策を見て、原因を探るのがいいか、という質問です。

結論から言うと、この方法はやめたほうがいいでしょう。

なぜならこのやり方だと、手軽な解決策、センセーショナルな解決策を採用しがちだから。

例えば、英語の話で考えてみましょう。

「英語がペラペラ」冠した本を読むと「聞き流せばしゃべれる」と書いてあったりするわけです。

一般書籍に流通する本は、対象客を広くとるために「これさえやれば!」みたいな、お気軽・簡単なメソッドが採用されがち。

結果、本を読むと、なんかできそうな気がする。

原因特定前に、こういうお手軽・簡単メソッドを見てしまうと…

どうしてもそういうものを採用したくなってしまいます。
結果、なかなか問題が解決しない、ということが起こります。

実際、Facebookで集客、ブログで無料集客、とかその手の本や教材で、いっぱい失敗してますよね?

これって解決策から採用してしまった、典型的な例です。

というわけで、解決策から原因を探すのはオススメできません。





※こうした本を読んで、その気になるのを、悪いと述べられているのではないと、思います。

様々な解釈があると思います。皆様は、どう思いましたか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 09:52Comments(2)

2018年08月04日

チャクラについて


今日は、私が所属しているシェアオフィスの、占術師講座で使われている資料から【チャクラについて】の説明の一部を紹介致します。





チャクラとは・・・サンスクリット語で「車輪」を表し、生命や肉体、精神の働きをコントロールするエネルギーの出入り口。「外界エネルギーを肉体に取り入れ、調整や活性化を行う」「思考・感情・精神をコントロールする」「外分泌(汗や消化液)や内分泌(ホルモン)に影響を与える」の3つが主な役割。





◇第1チャクラ『ムーラダーラ』
〔位置〕肛門と性器の間
〔意味〕現実世界でしっかり生きていくためのパワーを得るためのチャクラ。


◇第2チャクラ『スヴァディシュターナ』
〔位置〕丹田、へその下10?
〔意味〕想像力、感受性、情緒のバランス、欲求・喜びを表すチャクラ。



◇第3チャクラ『マニプラ』
〔位置〕みぞおち
〔意味〕自尊心や個人の意思、自身を言った自己主権であり、不安や恐怖に立ち向かい、批判や拒絶を恐れずに、人生における様々な決断・行動を起こすためのチャクラ。



◇第4チャクラ『アナハタ』
〔位置〕心臓、胸の中央
〔意味〕無償の愛を表すチャクラ。



◇第5チャクラ『ヴィシュダ』
〔位置〕のど、首の付け根中央
〔意味〕コミュニケーションと自己実現を表すチャクラ。



◇第6チャクラ『アジーナ』
〔位置〕額の中央
〔意味〕現実世界とスピリチュアルな世界の統合で、自分の人生を正当に見極める力になるチャクラ。



◇第7チャクラ『サハスーラ』
〔位置〕頭頂
〔意味〕7つのチャクラの中で最も高次元に位置し、テーマは「霊性」で自己を超越し、宇宙と自分が繋がっていることを意識できるチャクラ。





※スピリチュアルの方々の間では、チャクラという言葉が盛んに使われます。

私は最初、その意味も何もわからない人でしたが、今は、なんとなくですが、わかるようになった気がします。

最後までお読みくださり、、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:17Comments(2)

2018年08月03日

サッカーが手を使わない訳


今日は、母からもらったメールから【サッカーが手を使わない訳】を紹介致します。





サッカーの元は英国のモブ フットボール これは 町対町 とか漁師対山手の人 とかで人数も制限なし コートもなくて街中を走り回る 喧嘩になる 怪我人がでる

1863年にルールが出来た
手を使わず足だけで→サッカーに
手を使う→ラグビーに
因みに「モブ」 は暴れる群像という意味だと

理由は手を使うと殴り合いになるからでした





※サッカーのワールドカップも終わり、少し経ちました。

そう言えば、この「なんで?」について、考えた事もありませんでした。

とっても勉強に、なりました。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:17Comments(2)

2018年08月02日

有名アスリートから習った緊張との付き合い方


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【有名アスリートから習った緊張との付き合い方】を紹介致します。





セミナーをすると緊張してしまう、どうすればいいでしょうか?という質問をよく受けます。

「緊張してしまう」ことは止められません。
緊張は感情ですから意志の力で変えられるものではありません。

そして、そもそも緊張することが悪いということもありません。

適度な緊張はパフォーマンスをアップさせます。
むしろそこにしっかりと取り組もうと、こころから思っているからこそ。

適当でいいことには緊張しませんから。

でも、過剰に緊張するのはよろしくないですよね。

どうすればいいか?

「あぁ、興奮してきた」って考えてみてください。

緊張ってある種の興奮状態。
ウソじゃないんです。

言葉を置き換えるだけなんですが、緊張という言葉に張り付いているネガティブなイメージが一気になくなります。

結果、うまくいきやすくなる、というわけ。

これ、ある有名アスリートに教えてもらった方法です。
ぜひ試してみてください。





※さっそく、やってみようと思います。

あと数日、知るのが早かったら、すぐに役立てる研修がありましたが・・。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:11Comments(2)

2018年08月01日

セブンで「生」泡と消え


今日は、読売新聞7月21日経済欄より【セブンで「生」泡と消え】を紹介致します。





セブン-イレブン・ジャパンは、首都圏の一部店舗で予定していた生ビールのテスト販売を、急きょ取りやめたことを明らかにした。事前の告知などはしていなかったが、インターネット上で情報が拡散して話題になり、「想定以上の需要が予想され、十分な販売態勢が取れないと判断した」(広報)という。

セブン-イレブンでは(7月)17日からの実施に向け、東京都三鷹市などの数店舗で、数日前からレジ横にビールサーバーを設置して準備を進めていた。

しかし、その様子を撮影した来店客らがSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に画像を投稿。「セブンでちょい生!100円で生ビールが飲める」などと反響が広がり、「どこで買えるのか」といった問い合わせが相次いだという。

販売予定だったのはキリンビールの「一番搾り」で、消費税込みの価格はSサイズが100円、Mサイズが190円。レジで年齢確認をしたうえで専用カップを受け取り、客が自分でサーバーから注ぐ仕組みで、現在提供しているコーヒー「セブンカフェ」に似たサービスを想定していた。

販売中止は、飲酒運転につながるリスクなども考慮したとみられる。





※この企画、無くなってしまったんです。

ビールファンとしては、とっても残念です。

現在の缶ビールの値段からしたら、お値打ち感もあったので、お客さんがお店に殺到する可能性も、あったとは思います。

早めの気付きと対応策で、危機回避できたとも、取れました。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:08Comments(2)

2018年07月31日

「先送りはやめよう」がおかしい理由


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「先送りはやめよう」がおかしい理由】を紹介致します。





なんだか仕事がうまくいかないとき、ほとんどの場合、何らかの仕事を先送りにしている可能性が高いです。

というわけで、「先送りはやめましょう!」というのは間違い。

なぜなら、先送りはしちゃうもの、だから。

意志の力で何ともなりません。

なので、先送りした仕事を処理する時間をキッチリ取ることの方が、確実に先送りを減らせます。

できれば週1日、少なくとも月1日。

先送りした仕事をやる時間をとってみるといいです。

ただ、そうすると、この時間も計算に入れてしまいがちなので…

この時間に先送りの仕事が入らなければ「自分の本当に好きなこと」をやる時間にあてる、と決めるといいです。

そうすると先送りが一気に減るのを実感できるはずです。





※この発想と考え方、素晴らしいです。

さっそく実践して、先送りの仕事の処理を、していきたいと思います。
  


Posted by makishing at 06:40Comments(2)

2018年07月30日

ソフトバンクの自動運転、床洗浄機


今日は、読売新聞7月22日政治・経済欄より【ソフトバンクの自動運転、床洗浄機】を紹介致します。





ソフトバンクグループでロボット事業を担うソフトバンクロボティクスは自動運転の床洗浄機を8月1日に発売する。

スクーターより少し大きい程度で、最初に人が運転して清掃ルートの地図データを作ると、2回目以降はスタートボタンを押すだけで自動的に同じルートで床の清掃を行う。清掃ルートに人や障害物があれば、センサーで検知して回避する。1回の充電で約4時間稼働する。

本体価格は248万円(消費税抜き)で、ソフトウェアや通信ネットワークの利用料などが別途、月5万9800円(同)かかる。

人手不足に対応した需要を見込んでおり、駅や商業施設で夜間などに行う床の清掃作業を想定している。





※ソフトバンクが、素晴らしいロボットを開発しました。

現代の人手不足社会は、とても深刻ですが、それに即で応える事が、可能です。

こうした形で、活躍するロボットが増えたら、素敵です。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:06Comments(2)

2018年07月29日

ルビの語源


今日は、母からもらったメールから【ルビの語源】を紹介致します。





昔の新聞には必ずルビが振ってあった

振り仮名の「活字」には大きさがあって宝石で愛称がついていた

4.5号がダイヤ 6号がパール 7号がルビー

新聞の振り仮名には7号が最適だったのね

それでしょっちゅうルビーって言ってるうちに振り仮名イコール ルビーになってしまったという訳





※この内容、全く知りませんでした。

宝石で呼ぶ事って、意外と多岐に渡っているのですね。
  


Posted by makishing at 03:07Comments(2)

2018年07月28日

セールスが上手くなる簡単な方法


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【セールスが上手くなる簡単な方法】を紹介致します。





対面セールスがうまくいかない、という人がいます。

こういう人って、上手に売られた経験がありません。

上手に売られる経験をすると
「あ、売られることって
 イヤなことじゃない」
と気づくことができます。

上手に売ってもらえると
「いいものを勧めてもらったな」
と感じられます。

この感覚を持つことができれば強いです。

同じ感情を相手に与えるには?
と考えて売ればいいからです。
もちろんはじめはうまくいきませんが、繰り返しやれば感覚がつかめてきます。

では、どうやれば上手に売ってもらえるか?
これは数しかありません。

たくさん売られる経験をすること。
そうすると
「こういう売られ方はイヤ」
というデータベースもたまっていきます。

結果、いい売られ方をしたときに「あっ!」と気づくことができるわけ。

儲かってないときって、売られることを自体を避けがち。でも、それは間違い。

そういうときこそ、わざと売られる場所に身を置く。
意外と大切です。

ただし!その場の勢いで買わせる系のアホセミナーにはお気をつけを。





※「良い買い物をした」とか「良い買い方をした」という、成功体験を積むと、人に優しい営業になると思っております。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:50Comments(2)

2018年07月27日

2つで洗える洗濯機


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【2つで洗える洗濯機】を紹介致します。





【2つで洗える洗濯機】


洗濯機と言えば、
「全自動洗濯機」
「ドラム式洗濯機」
をイメージされる方も少なくないと思います。


私が子供の頃は、洗濯槽と脱水槽が分かれた
「二槽式洗濯機」
が主流だったと記憶しています。


洗濯槽から脱水槽の入れ替えが面倒なので、その後、一つの槽で洗濯から乾燥まで完結できる機種も開発されました。


そんな状況ですが、二槽式洗濯機もまだまだファンがいるとのこと。


今日は、二槽式洗濯機をちょっと形を変え、外国でヒットしたシャープ製の商品について、紹介したいと思います。


フィリピンの一世帯あたりの人数は5人〜6人で日本の1.5倍〜2倍近くあると言われています。


家族の多いフィリピンでは、洗濯量の多さが悩みの種の一つです。


シャープの担当者によるフィリピンでの現地調査の結果、

「一度に多くの量を洗いたい」
「色のついた服と白い服を分けて洗いたい)

というニーズが多いことが分かりました。


また、日差しが強いフィリピンでは「洗濯後に軽く絞って干すだけで乾く」といった事情から、洗濯槽が1つで脱水機能がない低価格帯の洗濯機がよく売れていました。


そんな中、新型洗濯機を開発するに当たって参考にしたのが日本の二槽式洗濯機。


日本の二槽式は、洗濯槽と脱水槽ですが、フィリピンでは脱水の必要性は少ないため、洗濯槽を2つにした二槽式にしました。


これにより、従来、最大でも8キロ程度の容量だったものを2槽で最大11キロに増量させました。


また、電気代を抑えるために一つのモーターで2つの洗濯槽を別々に動かせるような機構も開発しました。


この洗濯機を発売後、大容量の特徴と、白い服と色付きの服を分けれる点が好評を博し、ヒット商品となりました。


また、フィリピンの都市部では友人同士などで共同生活というパターンも多く同時に別々に洗えるという点が評判とのこと。


二槽式の各槽は別の機能という既成概念を取り払えたからこそ、生まれた商品ではないかと思います。





※日本の二槽式洗濯機は、もう‘過去のモノ’です。それが、別の国の主役になるなんて、誰が考える事が出来たでしょう!

やはり、日本の技術力は、発想力もずば抜けていますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:20Comments(2)

2018年07月26日

続く猛暑!油断せず熱中症予防を


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【続く猛暑!油断せず熱中症予防を】を紹介致します。





【続く猛暑! 油断せず熱中症予防を】


●予防のポイント〜今一度ご確認を!

○1.こまめに水分を補給する
屋外で運動や仕事をする場合は、15分間にコップ1杯を目安に水やスポーツドリンクを飲むようにしましょう。汗には塩分が含まれているので、発汗が多い場合には、水分だけでなく少量の塩分、またミネラルを補給することが望まれます。
○2.天候を知っておく
気温が28℃以上になると熱中症になる可能性が高くなるので、普段から天気と気温をよくチェックしておきましょう。
環境省・熱中症予防情報サイトでは各地の暑さ指数(WBGT)が確認できます。
http://www.wbgt.env.go.jp/
○3.着帽・薄着をする
着帽で頭部を日差しから守り、薄着によって体内の熱を放散させやすくしておきましょう。
○4.体調の変化に気をつける
睡眠不足などで体調がよくないときは熱中症になりやすいので、水分補給、服装、まめな休憩などに気をつけるようにしましょう。



●少しでも異常を感じたら

熱中症は放っておくと生命にかかわります。
早期の措置が大切です。少しでも異常を感じたら、1.木陰など涼しいところで安静にし、
2.水・スポーツドリンクをとり、
3.わきの下や太ももの内側を冷たいタオルなどで冷やす―
といったことを実行します。
回復しない場合や症状が重い場合は医師の診察を受けてください。





※記録的猛暑が続いています。

この文章の冒頭に『体の大きさに比べて汗の量が多い子どもと、体内温度調節が難しいお年寄りは、注意してほしい』と、書いてありました。

まだ、この暑さは続くようです。皆様、ご安全に。
  


Posted by makishing at 07:15Comments(2)

2018年07月25日

紙幣について


今日は、(株)ステイショナー企画発行のフリーペーパー『Bun2 6月号』の中の番外編から【紙幣について】を紹介致します。





もっとも高価な紙は、もちろん紙幣です。3、4年前の数字だが、1万円札の製造コストは、約20円、100ドル紙幣は、約12.5セントだそうだ。

いつぞやドル紙幣を洗濯機で回してしまったことがあるが、ボロボロになるかと思いきや、きれいな新品の紙幣になって出てきた。それまで知らなかったが、アメリカの紙幣は、綿75%と麻25%でできているのだ。表は黒、裏は緑で印刷されているために、お金のことを英語でgreenbacksとも呼ぶ。日本のお札は、ミツマタやマニラ麻でできており、色もそれぞれ違うから、一見してお金の額がわかるから、間違えることも少ないが、アメリカの紙幣は、印刷された肖像は違っても、どの紙幣も、サイズも色も同じことから、ややもすれば間違えやすい。

財務省は、FRB(連邦予備銀行)に受け渡される前に破棄した1万ドル分のドル紙幣をシュレッダーにかけて販売している。重さは5ポンドで45ドル。ギフトの緩衝材として使われることが多い。いみじくも、「MONEY(お金)」という名の香水の箱の詰め物に使われている。ただし、アメリカ国内のみ購入可能で、大量に商業的に購入する場合は、財務省と交渉する必要がある。

破棄された紙幣は、屋根のタイルやボード、燃料ペレット、ステーショナリーなどにリサイクルされている。ちなみに、日本は用紙の製造は国が行っているが、アメリカでは、1770年創業のクレーン社(Crane&Co)から派生したクレーン・カレンシー(CraneCurrency)が委託生産している。





※紙幣、特にアメリカの紙幣について、これだけの事を、初めて知りました。

1枚約20円の紙切れを大切に扱い、又それに振り回されないようにするのが、私たち人間が豊かに暮らしていける、秘訣なのかも、しれません。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:57Comments(2)

2018年07月24日

半年待ちの通販コロッケ店の“憂鬱”


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【半年待ちの通販コロッケ店の“憂鬱”】を紹介致します。





夕方のニュース番組を見ていたときのこと。
ある大人気のコロッケ屋さんが紹介されていました。

その店は、黒毛和牛をふんだんにつかったコロッケを売りにしていて、美味しいのはもちろん、ネット上の評判なども重なって、大人気に。


いまだと、注文してから届くまで半年待ちだそうです。


まさに、行列のできるコロッケ屋さんですね。


通販だから、店舗の大きさも小さめですみますし、途切れない注文があって、良いことづくめですよね。

一見すると、、、。



ところが、半年待ちの人気コロッケ店ならではの「ある問題」、というか、「悩み」というか、があるそうなんです。



半年経って、ようやくお送りすると

「勝手にこんなものを送ってきて!おたくは、どういう商売をしているんだ!!」

なんてクレームになっちゃうことも、、、。



そう、お客さんは、注文したことを、忘れちゃってるんです。


半年前に、ネットでたまたま見て、「半年待ちなんて、すごいな」なんて、その場で注文しても、いつまでも記憶に残ってないんでしょうね。



これ、クレームになっていなくても、私たちも気をつけること。



例えば、セミナー。


申し込んでから、実際に開催されるまでに1ヶ月ある、なんてことは珍しくありません。


1ヶ月前に申し込んだことを、すっかり忘れていた!
なんてことは、さすがにないと思いますが、申し込んだときの期待感が100だとすると、時間が経つにつれて、80になり、60になり、、、

当日には、2〜30になっている。



せっかくセミナーの告知文を一生懸命考えて興味喚起をしたのに、それが申し込みまでに小さくなってしまう。

もったいないと思いませんか?


これ、セミナーに限らず、いろんなことに当てはまるはず。



お客さんの記憶にとどまり続ける、興味・モチベーションを維持してもらう。
そのためにできることはないか。ぜひ、考えてみてください。





※如何でしょうか?!これって『あるある!』じゃ、ないでしょうか!

最後の一文の内容を、どのようにして創出していくか、鍵になると、思います。

本日も、張り切っていきましょう。

ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:00Comments(2)

2018年07月23日

空飛ぶ清少納言の生涯


今日は、大阪市立総合生涯学習センター編集、大阪市教育委員会発行のフリーペーパー『いちょう並木 7月号』より【空飛ぶ清少納言の生涯】を要約して紹介致します。





大阪市北区中之島三丁目は「北村兼子」の実家のあったところです。大阪で生まれ育ち『女たちの20世紀・100人』という本にも樋口一葉、与謝野晶子らと共に紹介されている人物です。

兼子は漢学者・北村佳逸の長女として明治36(1903)年、天満に生まれ、中之島小学校から梅田高女、大阪外語英語科、関西大学ドイツ法律科に進み、関西大学で最初の女子学生となりました。

大阪朝日新聞に入社し、記者として活動すると共に性差別に対する評論を執筆し、当時「現代の清少納言」とまで言われました。

24歳の若さでホノルルの婦人会議に日本代表で参加、翌年、ベルリンの万国婦人参政権大会にも参加、英語・ドイツ語の演説の他、ラジオでも多くの聴衆を魅了しました。

昭和6(1931)年8月には、三菱航空機に発注した飛行機を自ら操縦し訪欧旅行を決行する計画が、前月に腹膜炎で亡くなり、大望を叶えることができませんでした。

遺著『大空に飛ぶ』には「人間の外出には靴をはく代わりに肩の上に軽い航空機を載せて飛んでいく」ようになるだろうと未来への夢想も語られています。

大正〜昭和の初めという時代に、女性の政治的・社会的差別に対して立ち向かった若きジャーナリストのいたことを、大阪市民にはぜひ知っておいてほしいと思います(大阪市教育委員会、文化財保護課)。





※北村兼子さんの事、知りませんでした。

大正から昭和にかけて、まだ男女の平等もない時代において、立ち向かった人が活躍していた事、覚えておきます。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:07Comments(2)

2018年07月22日

ハワイ島の神話


今日は、読売新聞7月21日、広告ページ〔今こそハワイ島に、行こう。〕より【ハワイ島の神話】を紹介致します。





「ペレ」という女性をご存知でしょうか。ハワイの現地の方々で言い伝えられ、深く敬意を払われている火山の女神です。

キラウエア火山のハレマウマウ火口に暮らしており、溶岩に姿を変えて現れると言われています。

「ハワイ島をつかさどってきたペレとともに生きている」という考え方を持つハワイアンたちは、火山の噴火や溶岩流を惨事としてとらえるのではなく、ペレがせっせと家掃除に励んでいるのだと解釈し、受け止めているのです。





※ハワイ諸島の中のハワイ島の観光案内のページでしたが、その中に載っていた興味深い文章でした。

「ペレ」という女神が、いろいろな意味で、ハワイ島を守っているのですね。
  


Posted by makishing at 08:35Comments(2)