2020年12月26日

「年の瀬」の「瀬」とは?


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「年の瀬」の「瀬」とは?】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





2020年ももう少しで終わり。

年末!という感じになってきましたね。


「すっかり年の瀬ですね」なんて

声を掛け合ったりすることもありますが、

そういえば「年の瀬」って何?と

思ったことはありませんか?


「年の瀬」の「瀬」とは、

流れが急で速い川を示す言葉。

江戸時代、一年間のツケを払えるかどうか、

切迫して落ち着かない状態のことを

川の流れに例えて「年の瀬」と

言い始めたのが語源なのだそうです。


なので、「ゆっくり年の瀬を迎える」

というような表現は、

本来はヘンなのかもしれません。

言葉って、本当に面白いですね。





※毎年この時期、使われるこの言葉、なんの意味か気になったこと、全然ありませんでした。

これから『年の瀬』を感じながら、年始に備えたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。