2021年10月17日

季節の歳時記 ~十三夜~


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【季節の歳時記 ~十三夜~】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、2/4/28のブログにてご確認ください)★〕





【季節の歳時記 ~十三夜(じゅうさんや)~】


今月18日は歳時記の「十三夜」。中国伝来の行事が多いなか、日本発祥のお月見です。

煌々と輝く月や星は、やはり秋が一番。いつも以上にくっきり見えます。

昔は遠くの月のパワーを引き寄せようと「月映し」といって、盃や池の水面に月を映して風雅な時間を過ごしたようですが、現代なら、近くばかり見ている視線を遠くに向けるよい機会かもしれません。(目の緊張がほぐれるそうです。)





※明日が十三夜ですね。

秋の夜空の月を、ゆっくり眺めるのも、いいですね。

大阪は今日、あいにくの空模様ですが、明日はお月様が見える天気になってほしいものです。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。