2009年07月19日

デールカーネギー『人を動かす』より


デール・カーネギーの『人を動かす』と言う本をご存知ですか?


時代を越えたロングセラーですよね。ロングセラーである秘密は、人を動かす原理原則や人間の本質が、事例を挙げながら解りやすく書かれている事だと言われています。


私は、まだ読んだ事ありませんが、要点だけを一部、書かせて頂きます。




◆人を動かす3原則
1 批判も非難もしない。苦情を言わない。
2 素直で、誠実な評価を与える。
3 強い欲求を起こさせる。


◆人に好かれる6原則
1 誠実な関心を寄せる。
2 笑顔で接する。
3 名前は、当人にとって、最も快い、最も大切な響きを持つ言葉である事を忘れない。
4 聞き手にまわる。
5 相手の関心を見抜いて、話題にする。
6 重要感を与える ― 誠意を込めて。





※さて、どれだけ出来ていましたか?



この記事へのコメント
お世話になります。

有名な著書なのですね。
初めて知りました。勉強不足です・・・。

出来ているかどうかを判断するのに、実際の場面をイメージしてみました。

「人を動かす3原則」は2番まで、「人に好かれる6原則」は4番までイメージすることが出来ました。意識すればそこまではできる様になったということでしょうか。

両項目とも最後のところがイメージできません。
そこのところがあってはじめて、人から選ばれる人間。ということだと思いますので、まだまだこれからです。

前半の項目をどんどん実行に移して、実績を積めば後半の項目もイメージできるようになってくるのでしょうか?

今日、これから大学時代のサークルの40周年記念式典に参加します。
きっと新しい出会いも待っています。願ってもない実践、勉強の場ですね。

そういう意味でもタイムリーな話題でした。
有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年07月19日 11:30
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

有名な著書なのですが、何だかんだで、私もちゃんと読んでいません。

出来ているかどうかを判断する材料には‘持って来い’です。

続きがありますので、宜しくお願い致します。

私も、まだまだ勉強していきます。

これから大学時代のサークルの40周年記念式典なんですね。楽しみですよね。

今日、このテーマ出して良かったです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年07月19日 12:17
毎度お世話になります。一ノ坪英二です。

デール・カーネギーの本は新入社員研修の時に何冊か
読後感想文を書かされた記憶がございます。
時間をとってもう一度読んでみたいとおもいました。

ありがとうございます。
Posted by 一ノ坪英二 at 2009年07月25日 19:49
一ノ坪英二様

訪問、ありがとうございます。

デール・カーネギーの本は、新入社員研修の時に読後感想文を書かされたのですね。

もう一度、読むきっかけが出来て、とても嬉しく思います。

一ノ坪英二様とは、いつも沢山の方々が、いらっしゃる中ですので、今後、二人だけで、ゆっくりお話したいです。

私が、なかなか時間を工面出来ず、申し訳ありません。

今後共、宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年07月25日 19:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。