2019年10月23日

沢村賞「該当なし」


今日は、読売新聞10月22日(火)スポーツ面より【沢村賞「該当なし」】を重要な箇所をピックアップして紹介致します。





伝説的な名投手・沢村栄治(巨人)の功績をたたえ、そのシーズンで最も優れた先発完投型の投手に贈られる沢村賞の選考委員会が(10月)21日開かれ、議論の末「該当者なし」となった。これは2000年以来5度目。堀内恒夫委員長は「多くの投手に受賞の経験をしてほしいという気持ちはあったが、これ以上、沢村賞のレベルを落としたくないというのが私たちの意見だった」と説明した。

沢村賞の権威を守るためには「完投数」や「投球回数」を重視すべきという委員も多く、「該当者なしとすべきだ」という主張が根強かった。

選考基準の全7項目を満たした菅野(巨人)が文句なしで選ばれた昨年のように群を抜く成績を残した投手がいないため、委員からは「今年は難しい」との声が何度も漏れた。昨年からは「投球回数7回以上で自責点3以内」という独自のクオリティースタートの達成率も評価の対象に含まれることになった。

その数字を見ても、決め手にはならなかった。こうした現状に「10完投や200投球回数はもう出ない。基準を5項目に減らしてはどうか」という意見も出たほどだ。条件を下げ過ぎると「沢村さんの名前に傷がついてしまう」と複雑な心境を吐露した。

最も優れた先発投手の定義とはーー。この難しいテーマは、来年以降も選考委員を悩ませそうだ。





※先発完投型の投手に贈られる賞であるこの賞は、セットアッパーやクローザーの役割分担制になってきた、昨今のピッチャーの台所事情にとって、受賞者が増えないかもしれないのは、否めないと、思います。
  


Posted by makishing at 07:15Comments(0)

2019年10月22日

昼ごはんの繁盛店



【昼ごはんの繁盛店】


昼ごはんの
店について


もの思う。



立地が
どうであれ


場所が
どうであれ


値段が
どうであれ




それが
おいしくて!


気持ちよい接客
してもらって!


満腹に
食べれたら!




勝手に
どんどん



繁盛するんだなー!
  


Posted by makishing at 08:29Comments(0)

2019年10月21日

『あなたが人生を困難にしているのだ』


今日は、書籍〔アルフレッド・アドラー、人生に革命が起きる100の言葉〕(発行所:ダイヤモンド社、解説者:小倉広)より【『あなたが人生を困難にしているのだ』】を要約して紹介致します。





人生が困難なのではない。
あなたが人生を困難にしているのだ。
人生は、きわめてシンプルである。



「人生が辛く、苦しい」のではありません。あなたが、自分の手でわざわざ「人生を辛く苦しいものにしている」のです。
どのように生きれば人生が辛く、苦しくなり、どのように生きれば、人生がシンプルになるのでしょうか。
現在の人生を決めているのは「運命」や「過去」のトラウマではなく、自分自身の考え方である、ということです。
だからこそ、私たちは、いつでも決意さえすれば、自分の人生をシンプルにすることができるのです。





※最近、手にして購入した本です。

フロイト、ユングに並ぶ、心理学の巨人です。

自分自身の思考を、シンプルに、プラスにしていきます。
  


Posted by makishing at 06:23Comments(0)

2019年10月20日

東京五輪・パラリンピックは誰のもの?!


今日は、読売新聞10月12日(土)関西経済面の〔わーど〕より【東京五輪・パラリンピックは誰のもの?!】を紹介致します。





アシックス
広田康人社長(62)


「東京五輪・パラリンピックはアスリートだけのものではない。東京だけのものでもない。スポーツを取り巻く環境、私たちのライフスタイルそのものを変える時だ」(10月1日、神戸市内で)


スポーツ用品で国内首位のアシックスだが、世界では米ナイキ、独アディダスに押されている。

世界中にブランドを浸透させる好機が2020年の東京五輪・パラリンピックだ。世界中で健康志向は高まっており、シューズなど関連市場の伸びも期待できる。多くの人がスポーツを楽しみ、生涯わたって心身ともに健康でいられる世界を実現したいと意気込む。





※東京オリンピック・パラリンピックは、このところ、マラソンと競歩の開催場所をめぐって、議論が迷走しています。

それはさておき、健康志向が高まる中、スポーツを楽しむ健康増進として、日本発のジャパンブランドのアシックスは、これを機に、巻き返しを計りたいところだと思います。
  


Posted by makishing at 07:42Comments(0)

2019年10月19日

馬の豆知識


今日は、事務所に投函されていたDMで、乗馬クラブの宣伝の中の【馬の豆知識】を紹介致します。





『あの馬、すごいスピードで走ってるなあ。人間は鼻と口両方で呼吸できるだろう。馬は、鼻からしか息ができないんだ。それなのに、あんなに速く走れるんだ。馬の鼻の穴は、たくさんの空気を吸い込めるよう大きくできている。だから長い距離を速く走ることができるんだ。又、長い鼻は、冬の冷たい空気を暖める役目もしてるんだ。』



『馬の首って長いなあ。ああそうか、草を食べるとき、首が短かったら、地面まで届かないもんな?でも、食べるために長いんじゃないよ。走るときに首と頭を前後に動かして、バランスを取るためでもあるんだ。速く走るときには速く首を振る。人間が走るとき、腕を前後にゆらすみたいなものだね。』





※大阪府松原市の乗馬クラブの告知のDMでした。

普段から馬と触れ合い、慣れ親しんでいるからこそ、わかる知識ですね。

全く、知りませんでした。
  


Posted by makishing at 06:30Comments(0)

2019年10月18日

進次郎氏は「ごまかしの清涼剤」


今日は、読売新聞10月12日(土)政治面より【進次郎氏は「ごまかしの清涼剤」】を紹介致します。





立憲民主党の辻元清美幹事長代行が(10月)11日、約2年8か月ぶりに衆院予算委員会で質問に立った。当時の小泉首相に「ソーリ、ソーリ」と食い下がって名をはせた辻元氏は、野党有数の論客で知られる。9月まで立民の国会対策委員長を務めていた関係で、自ら質問することは控えていた。

辻元氏が久々に登場すると、安倍首相は答弁で「大変緊張している」と苦笑を浮かべた。質疑では国民的人気の高い小泉環境相をやり玉に挙げ、「政府の色んな問題をごまかす清涼剤。デオドラントの役割だ」と、こき下ろすなど、早くも「辻元節」を披露していた。





※辻元清美さん、とても面白いです。

いい意味で、盛り上げていってほしいと、思います。
  


Posted by makishing at 07:32Comments(0)

2019年10月17日

億万長者が持っている「投資とリターンの考え方」

今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【億万長者が持っている「投資とリターンの考え方」】を紹介致します。





今日は、ビジネスで成功し自分が望む人生を歩む人と、そうではない人の大きな違いについてお話していきます。

とても重要な話になりますので、ぜひ、最後までご覧ください。


ビジネスで成功する人と、そうではない人の違い。

同じくらいの経済状態から出発したにもかかわらず、大きく成果を出して自分が望む人生を歩んでいる人と、一向に成果を出せずに、自分が望む人生とはほど遠い人生を歩んでいる人がいます。

その最大の違いが、何か分かりますか…?

学力の違いでしょうか?

才能の違いでしょうか?

能力の違いでしょうか?

いえいえ、そのどれも違います。

正解は、「自己投資をしたかどうか」です。


億万長者が持っている「投資とリターンの考え方」についてお話します。

あ!何か投資商品を売り込むわけではないので安心してくださいね。


さて、投資と一言でいっても色々な投資があります。

大きく分けると2つです。


1:自己投資
2:外に対しての投資


一つずつ、説明していきますね。


1:自己投資

自己投資というのは、自分自身が能力的、あるいは人格的に成長するために、自分の資金を投じることです。

例えば、その1つに本を読むというのがあります。

あなたも見たり聞いたりしたことが、あるかもしれませんが、成功者と呼ばれる人の多くは、読書をとても重要視しています。

また、成功した今でも読書を趣味にしている人が多いですよね。

本以外で言うと、セミナーや講座に参加するというのも1つの自己投資の方法です。

時間やお金が必要にはなりますが、自分の成長のために投資をしています。


2:外に対しての投資

これは、いわゆる一般的な投資です。

株式投資やFXなど、金融商品に投資するものもあります。

ビジネスであれば、物件に投資をする。お店の看板に投資をする。

広告費に投資をするなど、色々な投資があります。

実際、私もビジネスを伸ばしていくために色々な投資をしてきました。

うまくいく時ばかりではなかったので、赤字の補填もしてきました。


投資した分を回収できたものもありますが、回収できていないものもあります。

これ以外にも色々なことに投資をしてきましたが、おそらく総額1億円じゃきかないくらい投資をしてきました。

ただ、こうやって投資対リターンのお話をする時、いつも思うことがあります。

それは、自己投資ほど最強のリターンのあるものはない、ということです。


例えば、本1冊、だいたい1500円程度ですよね。

高くても3,000円や5,000円程度で購入することができます。

それで1つでも自分のビジネスのヒントを得られて、行動が変わるのなら、その後1,000万円、1億円を稼ぐ可能性だってあるでしょう。

セミナーや講座に参加するのだって同じです。

投資対リターンで考えると、とても効果が高い投資と言えますよね。


ビジネス長者は、例外なく自己投資をしている。


あなたもご存知の、ソフトバンクグループ創業者、孫正義さんは、起業後わずか2年で肝炎を患ってしまいますが、その入院期間の3年半の間に読んだ本の数はなんと3,000冊です。

また、楽天の三木谷社長は、1年間で500冊以上の本を読むと言われています。

さらに、マイクロソフトの共同創業者である、ビル・ゲイツさんは1年間で50冊以上の本を読みます。

そして、全員がビジネスで成功し、巨額の富を得ています。

もちろん、本を読んだからビジネスで成功したとは言い切れないでしょう。

しかし、ここでお伝えしたいのは、彼らに共通していることが【自身の成長のために投資をしている】ということです。


『ビジネスを最短距離で成功させる方法』

彼らは本が好きでしょうがない本の虫だから、それだけの読書をしていたのか?

きっとそうではありませんよね。

そうではなく、先人の知識や経験を学ぶために、本を読んでいたんだと思います。


「すでにうまくいっている先人や歴史から学ぶ。」


これは、自分のビジネスをより早く、最短距離で成功にもっていくための一番の近道だとも言えます。

事業に生かしたり、経営の戦略を練るヒントにしたりして実際に行動することで今までとは違う成果を手に入れることができているのです。





※如何でしたでしょうか!

成功する人は、みんな同じ事を言っておられますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:45Comments(0)

2019年10月16日

論語って?


今日は、論語指導士の方から頂いた資料から【論語って?】を紹介致します。





論語は、2500年前、中国の春秋戦国時代に、哲学者であり、政治家であった「孔子」が、弟子たちに語った「不変の真理」を弟子たちがまとめたものです。

2500年前といえば、仏教のお釈迦さんよりも前の話です。そんな昔の言葉は、現代でも語られている。これは、人間である以上、変わらない真理だということで学ぶようになりました。

人間、幸せに生きる人、何かに成功する人には、その人なりの「指針」があります。生きる指針を持つために、このような論語が助けになります。

パナソニックの創業者の松下幸之助さんの話にも出てきますし、古くは、聖徳太子の十七条憲法にも出てきます。『和をもって貴しとなす』

論語は、読んだことない人は、なぜか難しいと思われていますが、孔子さんは、人の日常の話をされています。また、時々、愚痴も言ったり。論語は、512個の漢詩でできていて、それほどページも長くないんですね。


有名な詩
吾、十有吾にして学に志す、三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う。七十にして、心の欲する所に従えども、矩を超えず


温故知新
学びてつねに、これに習う。なんと愉快なことか。
友が遠方より訪ねてきてくれる。なんと嬉しいことか。


人って、自分の中で、自分を信じられる芯を持つことが幸せなんだと。
この芯は、道徳な芯で、世のため人のためになる芯。





※何年かぶりにバッタリお会いした方から、この資料を頂き、教えて頂きました。

論語について、これだけ解りやすく書かれているのを読んだのは、初めてです。

人間が〔幸せに生きたり、成功する為の、一人ひとりが持つべき指針〕を創る助けになるのが、論語になるのですね。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 06:22Comments(0)

2019年10月15日

ランボルギーニ、売却検討


今日は、読売新聞10月13日(日)政治・経済面より【ランボルギーニ、売却検討】を紹介致します。





米ブルームバーグ通信は(10月)11日、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、傘下の伊高級車ランボルギーニの売却や株式上場を検討していると報じた。グループの主要ブランドであるVWやポルシェ、アウディに経営資源を集中するのが狙いという。

ランボルギーニはスーパーカーに加えてスポーツ用多目的車(SUV)も展開している。ブルームバーグは、約110億ドル(約1兆2000億円)の市場価値があるとのアナリストの評価を報じている。





※この記事、正直小さかったのですが、スーパーカーブームを知る私としては、どことなく寂しい感じを持ちました。

皆様は、どうお感じになりましたか?!
  


Posted by makishing at 07:19Comments(0)

2019年10月14日

“鬼”に関する諺


今日は、『ことわざハンドブック』より、鬼に関する諺です。





【鬼が出るか蛇が出るか】

意味:どんな物が出てくるかわからない、結果の予測が立たず気味悪いこと。もう一つは人の好奇心などをそそる時に使う。〈鬼が住むか蛇が住むか〉は同じで、〈君子危うきに近寄らず〉は反語。




【鬼瓦にも化粧】

意味:〈馬子にも衣粧〉と同じで、醜い姿の者でも、化粧をすればいくらかよく見えるのたとえ。




【鬼の霍乱】

意味:『霍乱』は日射病、または暑い時に起こす病気。ふだんは頑丈で健康そのものの人が、思いがけなく病気になること。




【鬼の空念仏】

意味:非常に冷酷で無慈悲な者が、心にもない慈悲をよそおうこと。また、情深いような振舞いをしたり、言ったりする。〈鬼の空涙〉も同じ。




【鬼の中にも仏が居る】

意味:鬼のような悪人だと思っても、時にはやさしい者もいる。悪人でも仏心はあるものだということ。




【鬼も十八番茶も出花】

意味:出典は毛吹草の『鬼百合も今十八か花ざかり』で、醜い女でも年頃になれば魅力がにじむのたとえ。類語は〈鬼も十七茨も花〉。




【鬼も頼めば人食わず】

意味:出典は江戸時代の洒落本浮世風呂。人を食う鬼も、こちらから食って下さいと頼めば、かえって食わないことから、好きな事でも頼まれると、勿体をつけてなかなかやらないことの意。





※約1年ぶりのシリーズです。

鬼の諺は【鬼に金棒】【鬼の居ぬ間の洗濯】【鬼の首を取ったよう】【鬼の目にも涙】と、沢山ありますが、それ以外にもこれだけありました。

掲載するにつれ、勉強になります。

又、忘れた頃に、出させて頂きます。
  


Posted by makishing at 06:32Comments(0)

2019年10月13日

経済協力開発機構が注目する成績上位国の教育


今日は、読売新聞10月12日(土)解説面より【経済協力開発機構が注目する成績上位国の教育】を紹介致します。





【経済協力開発機構(OECD)が注目する成績上位国の教育】


*シンガポール:優秀な教師を採用し、研修を充実させて教育の質を維持。生徒の上位層が厚い。

*エストニア:近年躍進し、「新フィンランド」と呼ばれるバルト海沿岸の小国。成績下位層が少ない。幼児教育が充実している。

*カナダ:移民の生徒らが着実に学力をつけ、他の生徒とほぼ同じレベルに達している。

*フィンランド:教師の社会的地位が高く、現場の裁量が大きい。欧州での好成績を維持。

*上海(中国):2015年は北京など3地域と合同参加。生徒が主体的に学ぶ授業への転換が進む。

*日本:生徒が受け身の授業がまだ残る。部活動などを通して教師が生徒をよく理解し、きめ細かく対応している。

(OECD教育スキル局長、アンドレアス・シュライヒャー氏の話と著書『教育のワールドクラス』などを基に作成)





※2000年から3年毎に行われている、15歳の生徒を対象に実施する、国際学習到達調査(PISA)が20年目を迎えた記事の中に、書いてありました。

世界的には、学習先進国はレベルが高いです。こうして観ると、日本は、まだまだです。
  


Posted by makishing at 07:11Comments(0)

2019年10月12日

赤ん坊の目


今日は、母からもらったメールから【赤ん坊の目】を紹介致します。





2カ月 見つめる
1歳 0.2〜0.7
3歳 0.7〜1.0

赤ん坊のときにスマホの平面図ばかり見ていると、立体視機能の発達が遅れる

1歳までは見せないこと
1歳〜4歳 一日一時間まで、最近の子は外遊びが少ないから 近視になりやすい





※赤ちゃんは、じっと見つめますよね。

具体的な視力、知りませんでした。

スマホの画面は、やはり赤ちゃんにも良くないですね。
  


Posted by makishing at 07:19Comments(0)

2019年10月11日

ホワイト企業アワード


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【ホワイト企業アワード】を紹介致します。





【ホワイト企業アワード】


近年、ホワイト企業という言葉自体が一般用語化するほど、馴染みのある言葉となりました。

ところが、企業自身が自社を「わが社はホワイト企業です」とは、言いづらいように思います。

だからこそ、第三者からの評価が重要ではないでしょうか。

皆様は、「ホワイト企業アワード」という企業イベントをご存知でしょうか。

全国の素晴らしい会社を決め、世間に認知させる目的で表彰する、日本最大のホワイト企業イベントです。


<ホワイト企業アワード>
https://jws-japan.or.jp/award2020/


第4回の受賞企業は、例えば、進学塾でも有名な浜学園が「60歳以降のシニア層の積極採用」という理由で受賞しています。

また、ビジネス用のチャットで有名なChatwork株式会社が「リモートワークとface to faceのコミュニケーションを両立」という理由で受賞しています。

第5回 ホワイト企業アワードのエントリー期間が始まりましたので、一度、HPをご覧頂ければと思います。





※この言葉は、反対の言葉と共に、馴染みのある言葉になっていますね。

ただ、このようなイベントがあるとは、全く知りませんでした。

認知度が高くなるにつれ、この場で表彰されるのを目指す企業が、増えてくると思います。
  


Posted by makishing at 06:13Comments(0)

2019年10月10日

堺市のハニワ部長、次は局長?


今日は、読売新聞10月4日(金)読売新聞地域面より【堺市のハニワ部長、次は局長?】を、要約して紹介致します。





世界遺産に登録された「百舌鳥・古市古墳群」をPRする堺市のキャラクター『ハニワ部長』が8月に課長から昇任して以降、精力的に情報発信している。堺・羽曳野・藤井寺の3市の職員有志と『ハニワ部』という宣伝班を結成し、古墳群の魅力を一層伝えると、張り切っている。

ハニワ部長は古墳時代に生まれた約1600歳の独身男性の設定で、スーツにネクタイ、埴輪のかぶり物という独自スタイルを貫く。容姿を怖がる子どもに逃げられたこともあるが、最近はテレビやラジオの出演依頼が増え、堺市の広報担当者は「こんなに人気が出るとは」と驚く。

2014年、インターネットニュースに初登場した時はさほど話題にならず、かぶり物は長く、ロッカーの上に放置されたままだったが、翌年のバラエティー番組のテレビ出演で「開いた口がふさがらない」「目が点になる」などコメント連発で面白いと反響が広がった。

7月の世界遺産登録の次なる目標は、Facebookのいいねの数を4倍集め、関連グッズを20種類以上に増やし、企業に販売してもらうこと。堺市長は「目標達成したら、局長に昇任。できなかったら課長に降格」と言明しており、ハニワ部長は、しっかりPRに取り組みたいと話している。





※百舌鳥・古市古墳群PRのハニワ課長は、部長に昇進昇格していたのを、全く知りませんでした。

ここまで来たら、目標達成して、局長を目指してほしいと思います。
  


Posted by makishing at 06:10Comments(0)

2019年10月09日

中小企業×デザイナが生み出したカラーペン


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【中小企業×デザイナが生み出したカラーペン】を紹介致します。





【中小企業×デザイナが生み出したカラーペン】


店舗の窓やガラスなどにカラーペンを使って装飾することがあります。

常に同じ装飾ならともかく、ハロウィン、クリスマス、お正月など、イベントに応じたイラストを書き換えるといったことがあります。

従来、このようなイラストを消す場合は溶剤や器具などを使って消す必要があり、時間もかかって面倒な作業でした。

この面倒な作業を無くすことに成功したヒット商品があります。

その商品とは、東京都大田区にある太洋塗料株式会社という塗料メーカーのマスキングカラーという商品です。

同社は、昭和26年に創業し、塗料メーカーとして活躍してきました。

建築用塗料を主力としつつ、工業用塗料と路面用塗料の3つの柱を持っています。

工業用塗料の商品の中で、水系ストリッパブルという商品があり、この商品が新たなヒット商品を生むきっかけになりました。

水系ストリッパブルという商品は、業務用の傷つき防止用の塗料で、車の製造後、搬出などでバンパーが傷つかないように保護するために一時的に塗る塗料です。

バンパーに塗った後、搬出作業を終えた後に簡単にはがせるというのが大きな特徴です。

水系ストリッパブルは、このように業務用の傷つき防止用の塗料として20年以上も活用してきましたが、この用途を変えるきっかけがありました。

そのきっかけとは、中小企業とデザイナとの協働を目的とした「東京ビジネスデザインアワード」というコンテストでした。

そこで、同社はデザイナの小関隆一氏と出会い、はがせる塗料の新たな用途にたどり着くことができました。

その用途とは、小関氏が提案する「マスキングカラー」という商品。

ショーウインドーや看板に描いた文字が乾いたら綺麗にはがせるような不思議なペン。

研究の結果、塗料の成分には水系ストリッパブルから変更は特段必要はありませんでしたが、容器には工夫が必要です。

そこで、チューブに塗料を入れて押し出して使うマーカーペンのような形状の容器にしました。

従来のように溶剤や器具を使うと傷がついたりすることもありました。

が、マスキングカラーは傷をつける心配がなく、マーカーペンのように手軽に楽しめる点が受けて好評を博し、ヒット商品となりました。

とても面白い商品なので、商品サイトもぜひご覧ください。

http://www.maskingcolor.com/product/

マスキングカラーは、用途を変えることで、新たな可能性が広がった成功事例ですが、同じような可能性を秘めた商品はまだまだあると思います。





※今、現存している商品の見方を変える事で、素晴らしいヒット商品が、新たに生まれるきっかけは、あります。

『当たり前に不便な物事』を‘もしこうなったら’を柔軟に考えた時、そういうチャンスが巡ってきますね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:53Comments(0)

2019年10月08日

あおり運転の対処法〜怒りに怒りで反応しない


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【あおり運転対処法〜怒りに怒りで反応しない】を紹介致します。





【あおり運転の対処法〜怒りに怒りで反応しない】


ドライブエコーダーの普及により、あおり運転がクローズアップされることが多くなりましたが、実はあおり運転は昨年1万3千件も発生しています。

つまりマナーを守らないドライバーが多いことは事実であり、いつ遭遇してもおかしくはありません。

そうしたあおり運転への対処法をお伝えしたいと思います。

運転中に、割込みや追越しなどに腹を立て、過剰な怒りを感じて報復行動をとることをRoad rage(路上の怒り)といいます。

例えば次のようなものです。

・クラクションで威嚇する
・幅寄せする
・異常接近し追い回す
・ハイビームで照らす など

被害に遭わないためには、
「そのような行為を行う人は『相手にどんな影響を与えているか』を考えてはいない、単に急いでいたり、動揺しているだけ」と認識することが大切です。

基本としては、当然ながら、ルールを遵守して走ることが肝要です。

・十分な車間距離の維持
・方向指示器の的確な使用
・道を譲る。合流させてあげる
・ハイビームの適切な使用
・やむを得ないクラクションの使用は短め(「どけ」というような動作は絶対にしない)
・駐車場では注意が必要(スペースをまたいで停めない・ドア開閉に注意)
・ドライブレコーダーを設置し、「ドライブレコーダー搭載車」「前後方録画中」といったステッカーを貼るのも有効

それでもあおり運転に遭遇した場合は、

・怒っているドライバーとのアイコンタクトは避ける
・怒りに怒りで反応しない
・危険を感じたら、公共の場所(警察署、病院、消防署)などに逃げ込む
・やむを得ず駐車するときは相手が近づいてきたときに逃げられるだけのスペースを空けて停める
・周囲の注意を惹くためにクラクションを鳴らす際は、ドアロックは閉めたままに
・脅されたのなら迷わず110番

が対処法になりますのでぜひ思いとどめておいてください。

車を運転するという行為は、自分と同乗者の命を預かる行為であるため、どうしてもイラッとしてしまうこともあるでしょう。

運転中にイラッとしないよう、ストレスを軽減するには、自分でチョイスした好きな音楽を聴いたり、沿道の植生や自然環境がドライバーのストレスを低下させることが分かっていますので、覚えておいてください。

運転中は感情的にならないのが肝要です。

あおり運転に対して感情的になって事故やケガをしてしまったら損をするのは自分です。

どんなときも安全運転で楽しいドライブにしましょう。





※特に最近、問題になっています。

想像以上に、運転しながらイライラしている人が、居るわけですね。

ハンドルを握る時は、感情的にならず、平常心で上記のように対処しましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 08:22Comments(0)

2019年10月07日

全国醤油品評会


今日は、10月6日(日)読売新聞より【全国醤油品評会】を紹介致します。





消費者への良質なしょうゆの提供や業界の健全な発展に寄与するべく、昭和48年から実施されてきた「全国醤油品評会」。47回目となった今年は7月4・5日の2日間、都内の醤油会館において「色」や「香り」「味」を対象とする審査会が実施されました。全国のメーカーから出品された351点のうち、「農林水産大臣賞」をはじめとする各賞に選ばれたのは52点のしょうゆです。

今年は「農林水産大臣賞」と「食料産業局長賞」を受賞した14社15人の代表者が集いのステージに登壇。賞状が授与されるたびに惜しみない拍手が送られました。



〓「農林水産大臣賞」受賞5点
*下津醤油(株)/特級 利兵衛/三重県
*菱山六醤油(株)/みどり/新潟県
*(株)東松島長寿味噌/長寿醤油/宮城県
*佐伯醤油?/まるさ 特選 本醸造/広島県
*ヤマシン醸造(株)/さしみたまり/愛知県



〓「食料産業局長賞」受賞10点
*マルヨシ醤油(株)/まるよし/福岡県
*?今野醸造/芳醇/宮城県
*合資会社山形屋商店/ヤマブン本醸造特選醤油/福岡県
*?今野醸造/吟醸/宮城県
*ヤマボシ醤油合名会社/ヤマボシ醤油 吟上/福島県
*ヒゲタ醤油(株)/ヒゲタ特選 こいくち/千葉県
*中国醤油醸造協同組合/本醸造 濃口醤油/広島県
*(株)越のむらさき/本醸造しょうゆ/新潟県
*正金醤油(株)/正金・天然醸造 うすくち生醤油/香川県
*菱太産業(株)/太田屋白醤油 超特選/愛知県





※お醤油の業界の発展に寄与する為に、このような品評会が、昭和48年からやっていて、今回で47回目なのですね。

日本の和食の味を下支えしていると言っても過言ではない醤油。これからも、みんなからの‘美味しい’を演出して頂きたいと思います。

本日も、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:30Comments(0)

2019年10月06日

前沢氏が新会社設立


今日は、読売新聞10月5日(土)経済面より【前沢氏が新会社設立】を紹介致します。





衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZO前社長の前沢友作氏が(10月)4日、自らのツイッターで、新会社「スタートトゥデイ」を設立したことを明らかにした。

9月12日にZOZOの社長を退任した直後に新会社を設立し、社長に就任したという。

前沢氏には「またゼロから新事業を起こしていく予定です」と投稿した。まだ社員はいないという。スタートトゥデイは、前沢氏が創業したZOZOの旧社名。





※非常に小さな新聞記事でした。

やはり、前沢友作さんは、新しくスタートを切りました。

これから、どのような活躍をされるのか、楽しみです。
  


Posted by makishing at 07:51Comments(0)

2019年10月05日

スポーツでの大失敗


今日は、フリーペーパー『Pretty10月号』の中の〔読者のページ、プリトーク〕より【スポーツでの大失敗】の中の、面白いのを紹介致します。





*“スポーツの秋”にちなんで今回は、運動にまつわる恥ずかしい失敗談を紹介!*



〓学校の授業で初めてソフトボールをしたとき、ルールをよく分かっていないのにホームランを打ってしまい・・・。先生に「回れ!回れ!」と言われ、その場でぐるぐる回転してしまいました。(尼崎市31歳)
編:まさかのいきなりホームラン(笑)。その場で回ることも、色んな意味でミラクル!



〓小学校のとき、先生に頼まれて手本でプールに飛び込みをしたら、「今のが悪い例です」と言われた記憶が。今から思うとヒドイですよね。(羽曳野市46歳)
編:先生の人選ミスに巻き込まれた悲しい思い出。



〓ヨガのレッスンで、目を閉じてポーズをとることに。そっと目を開けてみると、周りと全然違うポーズをしていた。(宝塚市33歳)
編:誰にも気付かれていないだけに、余計に恥ずかしいかも。



〓中学時代の話。部活の大会で負けてしまい、顧問の先生に半泣きで駆け寄ったら、対戦した学校の先生だった。間違いに気付き、緊張で硬くなった私を見かねた先生が、「頑張ったな、お疲れさま」と言ってくれた。(大阪市28歳)
編:対戦校の顧問の先生!!先生の包容力に惚れました。



〓会社のボーリング大会での話。ウケ狙いでもなんでもなく、ガチでした1ゲームの結果が、「6」というスコアだった。(貝塚市43歳)
編:いや、むしろ・・・途中で放棄しなかっただけえらい!



〓小学校のとき、運動会の組体操でピラミッドの頂上に抜擢。が、それから激太りをしてしまい、本番では1段目に回された。(大阪市31歳)
編:選ばれてから運動会までに何があったんですか?



〓陰キャラなのに、ドッジボールで最後の1人になってしまった。(生駒市30歳)
編:みんなの注目と攻撃の的に(笑)。





※このフリーペーパーの巻末にある、このコーナー、とても面白くて、たまに採り上げています。

人に言えない、スポーツの恥ずかしい思い出って、意外とみんな持っているかも、しれませんね。
  


Posted by makishing at 08:49Comments(0)

2019年10月04日

パートナーに贈ったキザなセリフ、言われたいセリフ


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【パートナーに贈ったキザなセリフ、言われたいセリフ】を紹介致します。





 知ってトクする最新データ

大和ネクスト銀行が全国の30歳〜69歳で子どもがいる既婚男女を対象に行った「セリフに関する調査(有効サンプル1,000名)」から紹介します。



■ パートナーに贈ったキザなセリフ、言われたいセリフ ■

男性は女性に対し、どのようなキザな言葉を贈っているのでしょうか。男性(500名)に、パートナーに贈ったことがあるキザなセリフを聞いたところ、「愛してる」(43.4%)がダントツ、2位「生まれ変わっても一緒になろう」(9.2%)、3位「君と出会えたこと以上の幸せはないよ」(6.6%)、4位「君を全力で守る」(6.2%)、5位「君がいない人生なんて考えられない」(4.8%)となりました。

では、女性はどのような言葉にキュンとするのでしょうか。

女性(500名)に、パートナーから言われたいと思うキザなセリフを聞いたところ、「君と出会えたこと以上の幸せはないよ」(22.4%)が、「愛してる」(2位、20.4%)をおさえ、1位となりました。以降、3位「生まれ変わっても一緒になろう」(18.2%)、4位「君がいない人生なんて考えられない」(16.8%)、5位「君は僕の宝物」(11.8%)となりました。





※皆様、如何でしょうか!

人生を一緒に歩むパートナーを、愛しましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
  


Posted by makishing at 07:51Comments(0)