2009年07月20日

【磯野家系図】より


先週、会社の人が関東に出張に行きました。

帰りのお土産に、東京土産のお菓子『磯野家ファミリーケーキ サザエさん』を買ってきてくれました。

中身は、サザエさんに出てくる登場人物の人形焼きでした。みんなで美味しく頂きましたが、面白いのは、そのパッケージの箱でした。

そこには、‘磯野家の家系図’が絵入りで載っていました。その中には、あまり知られていない部分(ご存知の人もおられるとは思います)があり、それを書かせて頂きます。



☆マスオには兄(名前不明)が居て、兄と、結婚した妻との間に「のりお」と言う男の子が居る(タラオと、いとこ)

☆ノリスケは、兄2人、姉1人、妹1人の4人兄弟(4人共、名前不明)

☆舟には兄「鯛造(たいぞう)」と弟(名前不明)が居て、実家は、静岡の石田家

☆鯛造と妻「おこぜ」の間には、男の子2人、女の子2人の子供(サザエ、カツオ、ワカメの、いとこで、全員名前不明)が居る

☆波平には、双子の兄「海平」以外に妹(名前不明)が居て、妹の子が「ノリスケ」

☆磯野家の先祖は、幕末時代の武士で九州の「磯野藻屑(もくず)」

☆ご先祖様(磯野藻屑)は、お彼岸にオハギを38個も食べて、大評判をとった(わざわざ書いてある)



如何でしたでしょうか?ご存知無い事、ありましたか?

みんなが知っている国民的番組『サザエさん』・・・しかし、謎の部分も意外と多いですね。



この記事へのコメント
牧野さん、ブログ継続「半年」おめでとうございます。
やり続けることの大切さをいつも勉強させていただいております。

さて、サザエさんですが、本論と関係ないところまで、キチンと作り上げているところが面白いですね。
磯野家の間取り図も気になるところです。
Posted by 伊集院雅人 at 2009年07月20日 08:51
伊集院雅人様

訪問、ありがとうございます。ブログ継続「半年」を、覚えていて下さり、感謝です。伊集院雅人様が、このブログを、アナログな私に作ってプレゼントして頂いたお陰です。半年ですね。歳月が経つのは、早いですね。

私の勝手な‘サザエさん分析’によりますと、本論と関係ない所は、名前を考えていないようです。ノリスケさんのお母さん(波平さんの妹)の名前が不明だったのは、驚きです。

サザエさんが詳しい人は、とことん詳しいらしいです。『磯野家の秘密』と言う本も出ていた筈です。

続ける事の難しさと大切さは、犇々と感じております。‘続ける項目’が、この所どんどん増えていっております。嬉しい悲鳴です。

今後共、御指導の程、宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年07月20日 09:28
お世話になります。

毎週なんとなく観ておりますが全て知りませんでした。

サザエさん大好きな娘に自慢できることが増えました。

本論と関係ない人物の名前を考えていないところはご愛嬌ですが、家計図がちゃんとあるあたり、つながりを重んじる古きよき家庭像を見る感がありますね。

我が家も含め、そういったことが希薄になっているからこそ支持され続けているのでしょう。

有難うございました。
Posted by 徳永 光之 at 2009年07月20日 11:36
徳永光之様

訪問、ありがとうございます。

サザエさん大好きな娘さんに、大いに自慢して下さい。

サザエさんの家族を通して、『家族の絆とは、こうあるべき論』をテレビで発信し続けているのかと、思います。

こうした事も、時代が変遷・変貌しても、風化させてはいけない事なんだと思っております。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年07月20日 12:23
牧野様

お世話になります。ブログを立ち上げられて半年継続、達成、おめでとうございます。「継続は力なり」を見事に実践されている牧野様から、多くを勉強しております。

先日は、まことにありがとうございました。

サザエさん、の家系図、本当におもしろいですね。本編と関係ないところは名前が不明にしても、しっかりと作り上げている作品であることを、改めて知ることができました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 細見 重之 at 2009年07月20日 20:18
細見重之様

訪問、ありがとうございます。

お褒め頂き、光栄です。ありがとうございます。

継続しておれるのは、皆様の暖かい御支援の賜物です。

『サザエさん』が長寿番組であると言う事が、答えなのだと思っております。家族が、繋がりや絆を持つ方法を、見誤らないよう、普段の日常生活の事柄を上手く採り上げていると思います。

これからも、宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞一 at 2009年07月20日 22:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。