2015年06月11日

成績再生の基本哲学


今日は、いつも楽しく拝読させて頂いている受験生向けのブログより【成績再生の基本哲学】を紹介致します。





【 成績再生の基本哲学 】


何ともならない状況を
何とかする一番の秘訣は
何とかなると信じて
何とかしようと取り組むこと


成績が5段階評価で1か2の多い生徒は、みんな、自分を諦めている。
それは、先生や友達、そして、親の心ない一言で、
「自分は頭が悪い」
「自分はバカだ」
と刷り込まれている。

彼らの成績を再生させるのに一番大事なことは、

「過去と未来は繋がっていない。
 過去の延長線上に未来があるわけではない。
 現在は、過去の結果が花開いたもの。
 だから、今、この状況を作り出したのは過去の自分だ。
 未来は、現在をどう生きるかで、好きなように変えられる。
 
 おまえは、成績を上げたいんだろう?
 おまえは、もうみんなから頭が悪いとか、
 バカとか言われたくないだろう?

 だったら、今、この瞬間の行動が未来を変えるんだ。
 だから、今、この瞬間から頑張れ!」

と、応援することだ。

その応援も、親よりも、本人よりも、絶対にやれると信じることだ。
信じて信じて、信じ抜いて、応援すること。

だから、何ともならない状況が、ギーギーッと、動き出すんだ。
何とかしようと愚直に行動を継続するから、未来の扉を開けられる。

いいね、キミにも絶対にやれる!

今日も、自分の未来を切り拓くために、爆走あるのみ。





※如何でしたでしょうか?!

過去は、現在が間にあって未来に繋がっているのですね。

今、この瞬間を精一杯いきましょう!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。