2017年01月22日

うまくいかない理由を知る方法


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガより【うまくいかない理由を知る方法】を紹介致します。





勉強したことがうまくいかないとき。

まともなものを学んでいれば、
うまくいかない場合、
どこかのプロセスがうまくやれていない、
という可能性が大です。

では、どこがうまくやれていないのか?


それを知る最も簡単な方法は、
学んだことを誰かに話してみることです。


・うまく話せないところ
・回りくどい言い方になってしまうところ


ここは曖昧にしか理解できていないところ。
そこを重点的に学び直すことで
正しくできるようになるはずです。

ちなみにこの方法、クライアントに対しても使えます。


実行しているのにうまくいかないとき、
何をどうやっているのか?
詳しく話してもらいます。

そうすると…
突然、具体性が落ちる箇所が出てきます。
そこがまさに上手くいかないポイント。

あなたがうまくいかないところは
どこでしょうか?





※この方法、とても良いと思います。

今まで以上に、実行していきたいと思います。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。