2017年03月17日

「具体的に何をするか」


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「具体的に何をするか」】を紹介致します。





1.減らない残業時間


「残業時間を減らしたい」
前職時、よく思っていました。

システム開発のプロジェクト管理者をしていて、予算を守るのも仕事の一つでしたので。


でも、まったく減らなくて、「みんな、コスト意識がないから」なんて愚痴ってました。


コスト意識っていったいなんでしょうね?




2.具体的でない


残業時間を減らせなかったのは、具体的に何をしたら残業時間が減るのかわからなかったのが一つの原因です。


「早く帰ろう」とか声をかけていたし、ノー残業デーなんて制度もありましたが、次の日には、早く帰った分、残業をしていました。




3.思う結果を得られない


何かをしたくても、具体的に何をしたらいいかわからない。

何かをしてほしくても、具体的に何をしてもらったらいいかわからない。


だから、自分では何もしない。
だから、ほかの人に丸投げする。

結果、思うような結果が得られない。
残業時間削減に限らず、よくあることのように思います。


もう一度あの時に戻れるなら、どうやって残業時間を減らすかなぁ。
プロジェクトメンバーみんなで話し合いをする、かな。





※今回の内容は、『減らない残業時間』についてのみではなく、全ての物事に通用すると、思います。

つまり、必要なのは“具体策をつくって具体的に行動すること”だったと、感じます。

そして実践をして、成果が出たら続け、出なければ止めて別の方法を考え、実践していくことなんだろうと考えます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。