2018年04月24日

相撲業界の裏側は・・


今日は、ヤフーニュースの中のネットで話題の無料動画の所で、花田美恵子さん(元横綱若乃花の元妻)が動画の中で語っていた内容【相撲業界の裏側は・・】を紹介致します。





相撲界の裏側を見てきて、もう角界関係ないから話します、との事。

取り組みの後の懸賞金は貰えて、勝った日は持って帰ってくる。中には現金6万円(若乃花現役当時)が入っていて、半分は協会が取る。協会は、それを保険などに充てている。

普通に協会からお給料が貰えて、横綱になると、年収3800万円くらい。プロスポーツの中では少ないほうと、(若乃花は)嘆いていた。

(今、何かと話題の)貴乃花親方は、昔から不器用な人で、自分の気持ちを周りの方に伝えるのが得意じゃなかった。心配しながら遠くから眺めている。





※相撲業界の事を“角界”と呼んだりしている時点で、何かしら狭い特殊な世界に、私は思ったりします。

どちらが常識で、どちらが非常識という明言は出来ませんが、常識と非常識は、表裏一体ですね。

本日も、ありがとうございました。



この記事へのコメント
大相撲は観たことありませんが、あの巨体でぶつかり合う迫力は迫力満点でしょうね。
関取は身体は太っているけど筋肉質、かつ、柔らかいらしく、ベターっと前屈できるそうです。相当厳しい稽古で作り上げていくのでしょうね。
Posted by クラケント at 2018年04月25日 01:32
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

私も、大相撲は直接観たことありません。

近くで観ると、迫力満点なのでしょうね。

体は筋肉質で柔らかいのも、怪我をしない為らしいです。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年04月26日 06:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。