2019年02月25日

中小従業員6 割給与不満


今日は、読売新聞2月11日(月)家計欄より【中小従業員6割給与不満】を紹介致します。





人事コンサルティング会社「あしたのチーム」(東京都中央区)は、中小企業で働く従業員の6割以上が、勤務先の給与体系や金額に納得していないとのインターネット調査の結果を発表した。

男女400人に聞いたところ、61.8%が「給与体系に納得していない」と答え、66.5%が月給の額に「あまり満足していない」「満足していない」と答えた。

不満の理由は金額の少なさだけでなく、「自分のパフォーマンスに見合っていない」(31.6%)、「決定方法が明確でない」(25.9%)など、金額の決め方の不透明感を訴える声が目立った。

給与の額を左右している要因については、「社長の主観的な判断」(36.3%)、「会社の業績」(30.3%)、「上司の主観的判断」(28.3%)などが多い順に続いた。





※小さく細長い記事でしたが、深刻な調査でした。

このような声が出ないよう、みんなで景気上昇するよう、頑張りましょう。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。