2020年06月16日

トヨタの社長もやっている“人柄見せ”


今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【トヨタ社長もやっている“人柄見せ”】(テーマを内容に合わせ、変更)を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、4/28のブログにてご確認ください)★〕





コロナ以降の営業活動で「足が止まってるんです…」という方や「これからの仕事のあり方を全面的に見直そうと真剣に考えてます」という方に

【人柄を見せる】重要性とその方法をお伝えしています。

仕事の顔のあなたではなく、素の状態の顔=人柄を見せるということです。

たとえば・・・

芸能界が今、完璧に人柄を見せるようになりましたよね。

昭和時代はタレントを雲の上の人を演出していたのが、平成後半から人柄を見せるように大きく変わりました。

つまり「雲の上の存在」から「身近な存在」にシフトしたんです。

さらには・・・

巨大企業トヨタの社長まで人柄を見せるようになりました。

しかも、それをyoutubeにアップしています。さすがにこれにはびっくりです。絶対に大企業はやらないと思ってたんですけど・・・

やっぱり時代は完璧に「人柄を見せる」ように変わったんですね!

でも、なぜだと思います???

それは・・・

人柄が見えない人はリアリティーを感じないからです。

もっと分かりやすくいうと・・・

人柄が見えないのは、

・嘘っぽい
・真実味がない
・信頼できない

ということ。

一生懸命やっているのに

・見込み客が増えない…
・契約が取れない…

その最大の原因は、文章が下手とかトークが下手といったことでなく、人柄を見せないからなんです。

人柄を見せたとき、お客さんは安心します。

「人柄を見せる」というのは、違う言い方をすると・・・

「違う立場の関係」を「同じ立場の関係」にすることです。

「同じ立場の関係」というのは「人と人の関係」にするということなんです。

願望を実現するには
「人と人の関係」づくりが出来る人になることが必須です。


▼今日のポイント
『人柄を見せられない人はこれからの時代生き抜けない』





※如何でしたでしょうか?!

見込み客が出来ないとか、契約が取れないのを、コロナウィルスのせいに、していないでしょうか!?

オンラインを使うことが、これから当たり前になっていく中、人柄を見せていくのが、より重要性を増すと、考えます。

本日も、お読みくださり、ありがとうございました。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。