2018年06月23日

「幸福」とは

今日は、いつも楽しく読ませて頂いているメルマガから【「幸福」とは】を紹介致します。





【「幸福」とは】



いつもの致知出版のメルマガから。

「修身教授録」で有名な森信三氏の幻の講話より抜粋です。

幸福というより、生きがい、生き様のようなことを書かれています。
人はいつも他人と比較してしまいますが、そうではなく自分がよりよくがんばられているか、そこに焦点を当てなくてはいけないですね。
昨日より今日。どれだけ成長できたか。
他人と比べるのではなく、自分がいかに役割を果たせたか。
とても身につまされるお話です。

では、森氏のお話をどうぞ。


「幸福」について話をするさい、わたしくはいつも、『幸福というものは、これを求めよう落としたらかえって得られないものであり、逆に自分の為すべきつとめを真剣にやっていれば、自然に与えられるもの』
ということを、よく申して来たものであります。

つまり幸福というものは、それ自身を追求すると、かえって得にくいものであり、かりに得られたとしても、すぐに消えてゆくものだと思うのであります。

そこで、それではいったいどうしたら幸せが得られるかと申しますと、それはその人が人間として為すべき事がらと、真剣に取り組んでいれば、自然と与えられるものだと思うのであります。
・  ・  ・  ・  ・
では、その人が人間として為すべき事がらとは、一体どういうことかと申しますと、それは、


(一)その人が自分の天分を十分に発揮し実現すること

であり、

(二)今ひとつは、「人のために親切にする」ということ


であります。

そしてこの二つの事に真剣に取り組んだなら、どんな人でもいつかは、自然に幸福に恵まれて、幸せになると思うのであります。

したがってわたくしは、この二カ条を人生の生き方の上から考えて、もっとも大切な根本的な二カ条だと考えるのであります。
同時に、それ故にこそ、この二つの事を守りさえすれば、やがてその人は幸せになれると確信するわけであります。





※如何でしたでしょうか!?

素晴らしい文章です。この二つの事、実践していきましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。



この記事へのコメント
私も二つのことを大切にします。
Posted by クラケント at 2018年06月23日 12:15
クラケント様

訪問、ありがとうございます。

二つ、大切にしていきましょう。

ありがとうございました。
Posted by 牧野眞ー at 2018年06月26日 07:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。