2021年11月23日

お客様に喜んでいただくため「変」を追求する


今日は、『知らないと、笑われ、ホサレ、はじかれる!?会社伝説』(ワンツーマガジン社)から【お客様に喜んでいただくため「変」を追求する】を紹介致します。

〔★緊急!コロナウィルス対策、業績向上支援無料個別相談、実施中(詳しくは、2/4/28のブログにてご確認ください)★〕





「明るく元気にちょっと変」。手羽先唐揚げで有名な「世界の山ちゃん」という居酒屋チェーンを運営しているエスワイフードが掲げる企業理念の一つ。同社によれば、「変」という言葉には、「ユニークでおもしろいこと」と「変化していくこと」の二つがあり、どうすればお客様に満足してもらえるのか、どうすればお客様にもっともっと楽しんでいただけるのかを考えるため、ちょっと「変」を追求するのだという。

ちなみに、同社が追求する「変」の中身は次の通り。

「我々は『変』であることを楽しみます、我々は毎日『変』を磨きます、我々はみんなに『変』を伝えます、我々は『変』であることを誇りに思います、我々は『変』な人たちを愛します、我々は『変』でみんなを幸せにします、我々は『変』で世界を変えていきます」





※こちらの飲食チェーン店は、昔から気になっていました。

『変』をこのように表現し、しかも理念にしてしまっているのは、すごいですね。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。